FC2ブログ

ARCHIVE - 2008年12月

2008
12/08

:景気と事件


宮城県人は真面目で純朴な人間が多い!
 ここ一週間で悲惨な事件が県内で起こっている。昨日は栗原市築館で40才の無職の長男が、母と祖母を包丁で刺し、自分も腹部をさし母は死亡したという。40才無職・母子家庭?最近起こっている国内事件のキーワードの形である。長男は無職でアルコール依存症という、こんな家庭状況に原因が潜んでいる気がします。仙台での妻による旦那を交通事故死させ、家族4人が練炭自殺もありました。妻の旦那への苦悩があったというが19才の娘?も自殺を容認した結果が一つの家族を総て失わされた。年末に向けで会社の世界不況の影響で、雇用の打ち切り・リストラが進む、「自殺」の多発が心配されるが、政府の動きときたら国民への政治政策がなってない「我が町」のようである?
 暗い話は今キリがない、三一会の同級生の息子さんが、町内に美容室を開店!お母さんの力は凄い。身近の仲間で開店祝いを行ったと聞きました。私にも声が掛かったものの、協力なしと招かざる客のような気がして、場を濁すのを判っての出席は、お断りしました。KTくんゴメン。
 私も早い両親への「地デジ内臓テレビ」を月賦によるプレゼントしました。親には不自由をかけないで、したいことを思うようにさせたい!と常日頃から思っています。そしたら「カニ」のプレゼントがあり、昨夜カニとビール(写真)を頂きました。至福の御馳走と時間でした。
 お金も時間も余分にはないけれど、のんびり気分で毎日が幸せで、思い出として記憶にのこせる一日となつています。みんなありがとう。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:18 】


TOP