ARCHIVE - 2008年12月

2008
12/31


来年を予想するかのような空模様。
 私の「ブログ」・南三陸町より愛と死と希望をみつめて・を一年間もご愛顧頂きありがとうございます。朝の一時を昨日の反省・今後の希望と夢を描きながら、綴った日記です。誤字脱字の数々の文、失礼の多々をお詫び申し上げます。
 なんとか99%は自分の意志を貫く事ができました。
 回想と言えば「我がゴルフクラブ」の第6回?からのビデオを撮り続けてきた、「総集編」がクリスマスプレゼントとして、事務局長S氏から届きました。彼のビデオの調子いい時期限定の、会員の若かりし時代の映像満載の「DVD」です。大変ご苦労した事でしょう!
 平成4年?16年前38才の当時の仲間の姿が、そこにはありました!30代を駆け抜けた「生き生き」した仲間達がいました。何の邪心もなく互いに楽しんだ頃です。私の髪の毛「ふさふさ?」の証拠もそこには残っていました。体重は今より10㎏も太りまくっていた頃、みんなの姿と共にプレーを思い出し、失笑することの多いビデオです。まだ50分しか見てませんが、お正月に楽しまさせて貰います。(3日のマージャン大会を忘れずに!)
 来年は自分の人生の大きなひとつの岐路に、「したい!」と考えています。明日の「日の出」は晴天との天気予想です。みなさんの来年が平穏に送れる事を祈ります。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 09:02 】

2008
12/30

歴史


昨日は恒例の「おすばで祭り」が開催されました。
 第18回を迎えました。「おすばで」とはこの地方の「酒のつまみ」の事をさします。晩ご飯になると「今夜のおそばで、なぬや!」です。けっしてお正月の食材でもなく、お土産品でもありません。
 年末恒例で18回も行われている「おそばで祭り」。テレビでは今年4万人の来場者と報道のされていました。今年はDCの観光キャンペーンの120人ものお客さんを、仙台より「DC列車」にて迎えた事もあり、人数的にもっといくようにおもってましたが?世界的不況の最中、こなんに多くの来場(写真)があり、南三陸町魚市場を埋めつくしました。
 こんな町の動きとは別に、12月末に町内で2人の自殺があり、本吉町でも自殺?と見られる「水死体」が見つかったそうです。「光と影?」と言えない現実が、「我が町」にあり今後にもっと起こる事を、予感せずにはいられません。
 生活苦からの脱出には方法が沢山あります。憲法で掲げられている、国民には最低限度の生活が保障されています。良い例が「生活保護法」です。その基準は中央に合わせています。へたをすると地元で当たり前に働く給料よりも、補助されるかもしれません。
 一生に一度ぐらい政府に「甘える手段」をとっても、ばちはあたらないかと?ひとりで苦しまないで、周辺の人達の話を聞き、方法や生き方を相談する事を進めます。狭い自分の視野の中だけでは、良い方策はなかなか無い!
 いろいろあるけど、生きていると楽しいよ!そのためには「ひとりぼっち」でいない! 

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:38 】

2008
12/29


イラクからの撤退で一つの戦争が終息の方向なのに。
 ミサイル攻撃によりパレスチラ・ガザ地区で287人が死亡した。イスラエルによる一度の攻撃によるもので、オバマに変わる事による、理由があるという。やはり戦争は無くならないのか?
 町内での歳末大売り出しによる「千円札つかみどり」の幸運を掴んだ人が、2人もでた。今年の後半は不況・不幸な現実が町内にも襲いかかり、その中での小さな幸運である。「地産地消」が今後の町政を支える基礎となり、全国に発信していく形づくりをしないといけないと感じる。
 昨日お客さんとの話のなかで、50代の袖浜地区の人が、旧市場で「自殺」をしているのが見つかったという。こんな近くにいて気づかなかった!現在の今の不況のせいなのだろうか、家庭の環境・病気によるものなのだろうか?同世代の「自殺」は現状厳しさに同感するところが多分にある。介護・独身・仕事・・・・かなり内に秘めたストレス悩みで、普通では考えられない行動に走る事、他人ごとではない。
 報道で、大手製造業16社の社内保留額が「33兆6千億円」ある。そんな状況にもかかわらず「8万5千人」が10~3月の間に仕事を失うという!この本当の事実は保留額のなかには、土地・建物・機会・・・・あらゆる物が入っている。それがあるから8万以上の人を切るのか、という発言は無理がある。世界危機が終息した時、基盤を維持し又新たな雇用への、足がかりの余力がないと、同等の人間の雇用先は生まれないと思う。
 解雇された人達の財布には、お金が「27円」「85円」しかないと、報道されている。なんで今後を考え貯金とか、万が一の場合を想定し、給料の使いわけをしなかったのか、不思議である。
 仕事がみつからないから、派遣とか・非正規の期間労働者となった、自分の行動・考えを悔い改める事が第一で、政府もその支援策を先に講じない、「怠慢」が現在の状況を生んだと思う。大会社ばかり責めるのではなく、今なにをしなくてはならないか?である。
 29日きょうで仕事は終わりです。無事で年末年始を楽しみましょう!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:30 】

2008
12/28

必要性


この伐採は疑問です?
 この神社は清水地区の守り神「久須志神社」です。神社には鎮守としてそれを大木が包む、神社の姿というイメージでした。45号線に面し素晴らしい大木が何本もあったのに、跡形もなく神社が露わに、倒木の危険・電線への接触などが想定され、伐採と言う事になったそうです。
 この写真の姿にお宮が可愛そうという気になりませんか?排気ガスも真っ直ぐに神社の石段を駆け上る、今後どのような形で地元民が神社と係わっていくのか、地区の重鎮と称する人間の不足、中止を掛けることができないのかと!清水小学校も廃校となり、通学がなくなり児童を守る観点もなくなった今、はたして伐採が正当なのか疑問です。
 地域の守り神として清水小学校を「ずーっと」見守ってきて、役目が終わったかのごとくのように感じますがどうですか。神社・学校とこのような形に、地域の疲弊は加速する気がします。
 もっと大変は自動車関連会社の現実です。今年の初めは事業の発展進捗を週刊情報誌で紹介したばかりなのですが、このような現状を誰が予想したでしょう。全国での派遣切り・非正規雇用カット・下請け関連業は、予想を遙かに絶する経営危機に追い込まれています。
 今、政府のみならず、地方自治体が動かないで、誰がこの状況からの脱出ができるでしょうか?企業の不振は町民の生活貧窮に直繋がります。
 のうのうと自分の事ばかりしてなんで、地元の優良企業の雇用の一時的雇用促進を図ってはどうでしょう。我が社は従業員4人・アルバイト5人で、小さいながらも地元に貢献していると自負しています。町民一丸とならないと!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 10:23 】

2008
12/27

火事


26日の夜火事?
 歳とともに記憶もどんどん悪くかってきたー。身体と言えば生活習慣病は元より、歯が心配である。昨日母の歯が抜けたと大騒ぎ、歳のせいか前歯がなくても気にならなくなってきた。しかし食べる事のみ楽しみが奪われるのか、しぶしぶ公立の歯科へ、私の友人の掛かり付けの歯科医に聞くと、唾液の量が減るので細菌が余計に繁殖するのだという。歯みがきの習慣も家庭介護状況では無理!最近の老人の死亡原因に口歯の細菌が、体内に入る事によるものがあり多い。と友人の歯科医から聞いた。両親の今後の介護にまた不安がひとつ。
 話が火事からそれましたが、その話を聞いたのが、獲れた入れ歯を付けてもらいに行き、友人から火事の話を聞き、場所が戸倉折立と聞きまたビックリした。折立地区には関係のある人たちが多い、取りあえず直ぐに「佐々木特派員」に、港に隣接してある「かきむき場」と聞き、胸を撫で下ろした。10時30分自分は爆睡中!である。大事が無くて本当良かったです。原因は調査中ですが火の粉が無いところからの出火なだけに、心配です。
 今日で私の新聞も「第57号」で年内はひとまず終了しました。5時30分からの配達は、さすが今日の寒さは辛い。一年間のひとまずの目標は達成でき、社長の指示約束はクリアできた。認知度と町民への貢献度を考えるに、「んー」という感じである。ゼロ・マイナスではないのだけは確かである。財政的には大マイナスである。人との新たな出合い・会話ができた事は多いなプラスである。差引は間違いなくプラスで自分の活力になりました。そして仕事が楽しいー!
 29日までの仕事になりました。官公庁の同じ26日で終わるはずでしたが・・・・。
 AKくん30日に飲もうか!

【 未分類 | CO:1 | TB:× | 07:18 】

2008
12/26

歴史


聴け松原の松籟は・・・・・・
 写真と全行の文は「志中校歌」と歌詞にでくる、松林が何本に重なり合い生えている様の「松籟」です。青空と冬芝にクランド・ゴルフの2番ホールのピンです。何か感じるのですが?
 「飯島愛さん」の孤独死!これは今後の日本の未来を暗示しているかのような「現実」です。いま独身のみなさんはこれを覚悟して、人生を送らなければいけない事を、肝に命じてほしい。
 スタイルだとか、財産とか、相手の環境だとか、頭が・・・だとか、ちっぽけな事にこだわり、大切な楽しい時期を無駄に過ごしている事に、まっているのは「ひとりぽっち」の余生です。つまらなすぎませんませいか!?
 愛さんの死は別ですが、不況により非正規・派遣の労働者の削減の「生活苦」による、年末に向けての「自殺者」の急増が心配されます。生活保障の「セーフティーネット」の整備が整ってない、わが国の現状が表れなければ、と心配しています。
 今年の「冬」は凄く寒くなる気がします。ホームレスの凍死が沢山うまれると思います。
 「巣ごもり生活」を今年からすると言う、国民が多くテレビで放映されています。
 米国で「肥満税」を実施する所があるという。ソフトドリンクに18パーセントだそうです。コーラ1リットル(ラージカップ)だと400カロリーになるそうです。米国で36万人が糖尿病で亡くなり、4人に1人が糖尿病で肥満だと言います?これにより医療費の削減が360億になるといいます。
 山形県で非正規解雇者を197人雇用し、1~3月間で1500億円を予算化したという。大和のセントラル自動車の進出は縮小され「起工式」が行われた、来年は不況が継続の予想だか、2.3年後を見据えた工場の稼働という。経営者は先を見通すちからが「必須」です!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:10 】

2008
12/25

発想


東屋?
 先頃、知人の町職員に「我が町」歌津地区田束山に、東屋ができたので是非見て下さい。との話がありました。
 年末の忙しい時期なので、なかなか山頂までの写真の撮影はと思ってたのですが、「三陸新報(気仙沼)」に田束山の東屋の落成の記事が載っていたので、会社の若いものに撮影をお願いしたところ、撮影された「東屋」に驚きました。
 こもれびの道や入谷の水車や名所に設けられている「東屋」を想定していたのですが、「奇想天外」な建物がそこにはありました。(写真)
 旧建物「田束レストハウス」は当時、三階の近隣にはない建物で、実用的にも食堂・展望・土産物など設備を備えた、利用価値の高い場所でした。耐震性・老朽化により取り壊され、本吉・歌津での管理が「我が町」の管理・維持・資金の投入により、できたものがこの「東屋」です。
 経費削減のもと建築された物とは思いますが、有効利用・集客の意味では、建物の利用価値の不足と集客場所として活用できるか?というと疑問です。
 どっしりして、山頂に建築したものとしては、物珍しく一時的集客には繋がるでしょうがー。「珍建築物」としてテレビ取材が中央からくるかもしれません。
 本当にこの厳しい世情を、乗り越える為の税金の利用をしているのでしょうか?「我が町」独自の知能による、技術開発・地方発信を真剣に自治体が考えていかないと、教育・医療そして人間が僻地に追いやられることの危惧を大いに感じます。
 こんな事を私が考えなくてもいいのでしょうが、いったい誰が本気で考えてくれるのか!「麻生首相」のような裕福仲間の金持ち感覚の、町民の血税活用に更なる疑問をもつ!

【 未分類 | CO:2 | TB:× | 03:30 】

2008
12/24

活動


昨日は「クリスマス会」への招待で出掛けました。
 友達が代表の「おもちゃ図書館」のクリスマス会に参加しました。障害者をもった親子の交流をとおして、子供たちを支援する会です。みなさんの顔には悲壮感はなく、笑顔いっぱいで子供と向き合う母の姿がありました。同じ環境の中にある仲間が、互いの情報を交換し「子供の将来」を考える、クリスマス会のように感じました。月に2回の交流会との話も聞きましたが、集まることにより仲間の話は「ホッと」できる瞬間時間なのでしょうね。
 写真は当日にボランティアとして参加してくれた高校生です。鈴木会長より「おもちゃ図書館」の説明とクリスマス会の趣旨について、話されてました。子供達のボランチィア活動の参加により、自分たちが得られる事は大変大きいと思います。人の痛みを現実と肌を通して感じる事の大切さを知れる良い機会とおもいます。大変さを自分の事として共有し、優しい心を持つことの必要性を直に感じて欲しい。会には同級生の子供さんもいて、「大きくなったー」と成長に驚きました。
 会場には「南三陸新聞」の記者さんもいましたが、町会議員さんです。なんか違う気がしました。
 今年は自分自身は出掛ける事を極力制限しました。(仕事・取材での外出は多くなりましたが!)今後は「巣ごもり生活」を実践し、益々の仕事以外の外出を控え、経済生活防衛に入ろうと考えています。しなくてはいけない事、今しかできない事は、積極的に行動しようと、心掛けたいと思います。
 会社の実質の仕事は26日までで、残務は自分ひとりで対処します。防衛策です。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:41 】

2008
12/23

食楽


古里の幸に大満足。
 日曜に町内の高級ホテルのカラオケ大会に、隣接する海鮮バイキングに合間に昼食タイム(写真)毎日美味しく食事できる事の幸せを実感しています。
 仕事でも楽しく、若かりし頃はなんかイヤイヤ働いていて、祝祭日と体の空くのが一番の楽しみだった!今は「我が町」南三陸町の、隠れた良さを発見できる喜びをかみしめている。まだホンの少ししか判っていないし発見していない気がする。
 最近取材で沢山の写真を撮れる機会に恵まれ、データに収まった写真を編集し、皆さんに配り喜ばれている。これも今の一つの喜びである。「いいんですか」「嬉しい」「記念になります」「ありがとう」と多くの自分にとっても嬉しい言葉の数々です。利益主導・採算重視の時代に、それ以上の物が得られてる気がします。
 昨夜は友人と「我が町」「人生」について語らい、5時間の長い時間でしたが、それを感じさせない有意義な時を過ごすことができました。ここでも美味しいビールと一押しの料理、楽しい話と美味しい食事、お金では買えない至極の時間、やっぱり人が一番温かい。
 今日は友達の主催する「クリスマス会」に顔をだしてみたい。そこにもきっと多くの笑顔があります。まだまだ人生長いとは思いますが、「残された時間」をもっと大切に生きたい!若かりし時代の無駄な時を取り戻したい。
 楽しい・楽しく・楽しみたい・楽しもう、一緒に!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 09:46 】

2008
12/22

カラオケ


こんなに人が集まりました。
 今までは町内の行事には出掛ける事のない人間でしたが、今は出掛ける事に努力しています。いやいや的感覚で、「しぶしぶ」でしたが、出掛けるとそこには「出逢い」があります。
 昨日はホテル観洋での「クリスマスカラオケ大会」会場には500人前後の観客で満員、こんなにも凄いカラオケ大会なんだ!町内からは3人で仙台・岩手一ノ関からなど、広範囲に参加されていました。出掛けると偶然となりに腰掛けた人が、昨日用事を足せなかった方で、一つ仕事ができました。食事はひとり観洋にできた「海鮮バイキング」で、三陸セット1500円とアラ汁250円、かきが6個とホタテ2個と・・・イカとタコとツブは串焼きは、豪快に食とはいかずもっと大きくと感じた、キカとホタテは新鮮!地元ながら満足した。
 結果の中に「審査員特別賞」に11才の子が、「ハナミスキ」ひととようの歌で入賞した。写真を撮りに行くと知人の子供さんで、また驚かされました。今度カラオケに行きましょうと誘っておきました。
 不景気どの社長の感覚が、10月が10%だったものが、今の数字は86%に達したという。急激な不景気の波は津波のごとく会社へ、町内の自動車電気部品会社には、想像もできない深刻な状況といる。この状況は来年いっぱい続き、もとの状況には2.3年かかるだろうと、政治家が話していた。
印刷業も国内的には大変な状況の中にありますが、なんとか自社は影響が達していないのが現状です。幸いにも!
 町内での買い物を多くを心掛けています。お歳暮も仙台のデパートギフトを利用してましたが、仕事と無関係の町内の商店からの利用をしました。こうした地元からの購買を行わないと、めく゛りめぐり返ってくる気がします。車でのガソリンは安くなってはいますが、地元活性化を小さい所から!
 カラオケにはもう何年行ってないだろう?今度行ってみようかなー。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:25 】

2008
12/21


不景気の嵐の静けさです。
 同級生が副社長を務める会社です。陽光を受け光輝いています。食品業界は「衣食住」の生活必須の条件のひとつで、まだまだ不況の風は?ただ材料確保が円高ゆえ、大変と思います。同業の価格競争の低迷もあります。気を緩めることができない、日々「企画開発」が経営を維持しています。
 裏山の杉の山並みが!来春の「花粉症」が心配である。「我が町」のあちこちと飛び回る今、山の木々がどんどん伐採が急ピッチで行われている。その場所が広域で進む勢いも物凄い。時期てきな意味があるのだろうか。CO2や海への樹木の影響や温暖化が叫ばれている中で、逆に後継者による樹木の維持問題、後継者の森林の管理拒否?・・・などの「明と暗」があります。間伐材の有効利用も開発され「合板」などへの転用、又森林組合が協力しての、搬出や売買の仲介で、管理者の高齢者の肩代わりの代行が今行われている。新たな林業業界の動きがある。
 そんな中での「金融危機」による「世界不況」である。解雇・リストラなどの「会社存続」を理由の「雇用政策」を経営者が推し進めている。果たして建築が今後どうなるか?やはり「内需拡大」と思います。
 「我が町」に関しても観光は、町の海・山・人が「宝」となり、自然と人々が集まってくる環境にしていき、「町内内需拡大」を行政・町民がもっと考え、迅速な構造を作成3年後に確立実現できる、動きが必要ではないでしょうか!
 それには今「波に乗ってる企業」の協力が欠かせない。議員改革で必要ある!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 09:36 】

2008
12/20

奉仕


ボランティア・奉仕って「なんだろう?」と最近考えさせられます。
 今朝も5時半から「我が新聞」の配達してきました。そこまでやる事ないでょう!とよく周りに言われます。経済的にも体力的にもと。
 写真はサンオーレの砂浜を6時半のまだ薄くらい中を、ゴミ袋を抱え2人の方が「ゴミ拾い」をされていました。寒い中、ウォーキングのついで?でも大変な奉仕です。
 奉仕の影には何かが「見え隠れ」したら、周囲は気づくはずです。「邪心」があったら態度にでます。こないだの福祉大会で「表彰」を受けられた方は、綺麗にしたい・手伝いたい・食べさせたい・役にたってもらいたい・・・・の気持ちだけで感謝状が贈呈されたのでしょう。
 だから「我が新聞」はボランティアでありません!とはっきり言うことを心掛けています。仕事としては成り立たない事は、充分判りますが、町を知ってもらいたい・考えないと・素晴らしさを伝えたい、一心です。続けられる内は頑張りたいとおもいます。
 アルバイトの方・楽しみにご覧いただいてる方・記事を紹介したい方・・・・などの手助けになっていると、自分に言い聞かせて励みとしています。
 町内では色々な事が開催されています。JAの地産地消の売り出し・ホテルでのクリスマスカラオケ大会・・・・・まだまだ開かれているのでしょうが、まだまだ紹介しきれていません。自分の知りうる「テリトリー」の中で、「三陸新報」の協力を頂いているから、数々の情報を流せています。
 28日で一年間の第56号まで、9号から今年は始まったので、「紆余曲折」はありましたが、48回も発行出来ました。これも偏に協賛者・支援者・購読者の皆様の協力のお陰です。
 みなさまが「ボランティア」だと思います。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:21 】

2008
12/19


お世話になった父の友達の牛小屋を「パチリ」。
 何気ない衝動に駆られ留守だつたので、ケイタイで写真を一枚。何も考えず牛が暴れないかとおそるおそる、シャッターを切った。今この絵をみて「来年の干支」だと気づく。
 何気なく「撮らないと」といけないと言う気持ちの高ぶりは、自分の体が「次の干支だから撮れ!」と自然に動いたのです。今考えると実に不思議と驚かされる。
 年賀状も準備はだいたい用意できました。皆さんはどうですか?12月の日々は大変早く、「あっ」と言う間に年越し「大晦日」そして「元旦」となります。一日を大切に有効にに使いなさいと、若い従業員には口がすっぱくなる程いってるのですが、私達よりまだまだ人生これから、とでも言いたいのか時間を無駄にしている傾向がある。私はこの時期、まして今年は、やらねばならない事、その為には年末の会社の仕事は最低「パーフェクト」にこなしての、自分の「町への恩返し」の部分の事をしています。
 昨日は会社(家)から一歩も出なかった!こんな日もあるのかなー。と一日時間に追われ、一日が過ぎていく、心地よい疲労感と、お客さまに時間を合わせての、世間話を何人とも交わした収穫の一日でした。仕事よりも何気ない会話が多いけど、またそれがイイ!
 会社は26日が仕事納めで、従業員は仕事に合わせ、個々に出社してもらう、会社・自分に都合のいい態勢づくりをしている。やはり「若い力」に助けられます。「我が町」にも今必要なのが「若い力」です。「老齢者」との共存が絶対成立しないと「安全安心、住みよい町」とは言えないでしょう!
 もっと自分の家庭からの「町づくり」を考えましょう。 

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 05:59 】

2008
12/18


昨夜の私の晩ご飯です。こういうのを週一の贅沢「焼肉」です。
 仕事はのんびり「マイペース」、お世話になった方々へは「ぎりすび」、現在進行形の友達には「付き合いは大切に」。今の自分の生き方考えです。「不人道」には断固として反発、「私的悪政」には立ち向かい、「長いものには巻かれろ」的考えには、違うだろう自分の考えは?「弱い物には手を伸ばそう」。町民全体の生活環境を考えよう!「スローガン」に余生を生きたい!が今の生き方で、これの信念「志」を持って「前のめりに死にたい」。「刺し違えても」。自分らしーい!
 年末年始となりお酒を飲む機会が多くなると思いますが、昨日も飲酒事故で女性が700メートル引きずられ死亡、同上の女性が職場に送ってと、カラオケ店から出てすぐの事故だという。年齢26才若気のいたりでは済まされない、一生をぼうにふってしまう事、行動に責任と家庭を考えろと言いたい!私の身の回りには現在そんな人間は一人としていません!たかが酒で一生が終わっちゃう。「飲んだら乗るな、代行にしろ!」です。
 朝一の円が87円台に入った。トヨタなどの会社は1円上がると180億の損失だという、110円から23円さがり掛けると4000億のマイナスとなる。社員をきる経営策は当然だと思うが、切った後の社員をもっと考えてやるべきです。大分では非正規で解雇された人を自治体が短期雇用を行っている。たいした人数ではないが「なんとかしないと!」と市長が動いたそうです。
 自動車・電気など、金融恐慌・円高のダブルパンチ、宮城の今後に大きな影響がでている。大和・村田に進出を決めた、セントラル自動車や自動車電池の生産基地に、などの企業が延期を申し出た。県の予定してた今後の税収が大きく下がり、益々厳しい県財政となる。全国の都道府県も企業の疲弊により、予算の基の税金収入の落ち込みで、財政が大変となる。もう「地方自治法」の「賃金規程」なんて、言えなくなる時代に入ってきています。「我が町」はどうするか見物です。今まで色んな手を使い、町長・副町長が職員を守ってきたのですが、お手並み拝見です!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:04 】

2008
12/17

ドライブ


昨日は北へ南へ車を走らせました。
 写真は45号線の港駅前の斜面のコンクリートの工事です。何で?とお思いでしょうが、この工事に三一会GCの郡山の友達が係わっているのです。高校の同級生の話では、仙台支店の人間の変わりに視察に彼が来たそうです。「特殊工法」なのだそうです。
 「我が町」でも事業はちがえど、建設関係で「特許取得」により、大成功の会社があります。これからの仕事は特殊技術で全国への発信が欠かせません!町を上げての技術開発・商品の研究など、未知の可能性にむけ地元企業が一体となり、模索していかないと!自然を利用した観光開発も必要でしょうが、これだけでは雇用も人口増加も、そんな望めないのが事実です。
 北では友達とミスタードーナッツで「お茶」して、南では友達がフランスに忘れ物を来年に取りにくい、などの話沢山の「エネルギー」を貰ってきました。
 パソコンの打ち込みデータが消えて、2回目の打ち込みです。内容が支離滅裂になってしまいました。所用時間が1時間以内という、ブログ作成なので、取り急ぎまとめました。
 今週に「マイタウン誌」発送します。お楽しみに!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:29 】

2008
12/16

自衛隊大楽隊


14日「我が町」で大イベントがありました。
 6月に予定してたコンサートが栗原の大地震で、この12月14日まで延期となっての「ふれあいコンサート」開催です。
 写真取材の予定でいたのですが、絶対参加のゴルフコンペが入り、急遽従業員を派遣して対処しました。会場は満員の観客で埋めつくされたそうです。
 このコンサートには我々の同級生が、多大なる貢献をしています。自衛隊父兄会の加藤利通さんです。会長として、中止なったコンサートの開催にむけ、会員の方々と成功に向け奔走したそうです。やるからには「パーフェクト」に拘り、結果は大成功がこの観客の入りです。
 自衛隊の活動の範囲は広く、人道支援・災害救助復旧などもありますが、コンサートは「心のケア」的な効果で活動との話も聞きます。「日本国民」を守る事が第一の目的の自衛隊と私は思っていました。自衛隊の交流コンサート、ご苦労さまでした。
 今日は何をしましょうか?予定はいっぱいで、3時に起き従業員の仕事を準備して、11時から気仙沼、3時には登米に、夜は?もう3つ位からだが欲しい!今週でピークはおわるものの、まだまだやらなければいけない事が山積しています。
 自分のことはどうでもイイと言う主義の私です。私を応援してくれる同級生・お客様が一番大切です。その次が両親かな?両親が元気でいることの幸せを「ふと!」思います。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:12 】

2008
12/15


冬場のゴルフは私達三一会ゴルフ倶楽部の面々には厳しい。
 昨日は同級生の開業8周年の冬季記念コンペに参加。体は寒さで固まり・思考はブレ・グリーンは早く、散々な三一会のメンバーのプレーの一日でした。こんな状況でも主催者のお二人は元気!結果は別として。そんな中での優勝は歌津の役場職員で51*45の96、ハンデ22.8ネット73.2のスコアでした。我が倶楽部ではなかなか優勝出来ない「還暦過ぎ」のSMさん、57*52の109で31.2のハンデをもらいネット77.8で堂々の8位、三一会のコンペとなれば「初優勝」でした。本人が一番ガッカリ!でした。そして商品も7位までと参加賞となりました。
 会場は松島チサンで、ここの名物は「もやし炒め」、これが絶品で、主催者から振る舞われたものの、追加で賞味しました。もやし・ベーコン・にんにくのバランスとシャキシャキ感、もう一品のお進めは「海鮮あんかけ焼そば」てす。一度ご賞味を。(写真)我がパーティーは前半でゴルフ終了、寒さの為?日本酒で体を暖めるといいながら、4.5合を、効果は結果ありませんでした。商品には参加11人ですが5人が賞に絡むという、我が倶楽部のメンバーでした。
 反省会は「さとみさん」しばらくぶりに、来店し大騒ぎ、参加できなかった「STさん」も加わり、10人での今と昔話でいつものように盛り上がりました。IRくんの一人舞台となりました。自分を称して「イシリョウ」と命名し、しゃべりは一番、話題も一番となりました。石川遼くんを文字っての「命名」!うるさい。主催者も一言の口出しもなく、T先生には失礼の数々、会長代行として、ブログをかりお詫び申し上げます。ちなみに主催者は58*52と66*64と廻りに気を使ったのでしょう?
 今年も残すところ15日、無理せず健康維持とストレトの発散を心掛け、今年を無事に過ごしましょう。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 09:33 】

2008
12/14


今年の言葉に「変」が選ばれました。
 恒例となった清水寺館長の選んだ、今年の一文字は「変」でした!納得できる文字です。米国大統領が初の黒人オバマに、日本では総理が3人も変わり、政策のぶらつき進行も遅いという、この金融危機への対応も他人事のように感じる。まさに変人である。それを押し出した現在の与党も変である。
 米国「ビック3」に対し上院は、救済の政府からの資金の提供に「ノー」を突きつけた。これにより関連企業も含め300万人が失業するという。私自身もいいの?と思ったが、そもそも一企業にとてつもない政府が資金を支援する事はおかしい。現在の経営者の先を見通す力、経営者の怠慢に対し米国民の血税を使うことが正しいのか?バックの労働組合の圧力が掛かったように聞く。
 「ビック3」の将来へのビジョンがあるのかと言うと、政府の資金は企業の整理に使われるという、どうせつぶれるのなら経済支援は無駄である。これにより米国経済は大混乱になるという、でもこの国はこうした変遷・変革の繰り返しで名実ともに大国となったのです。世の慣わし!
 写真は一足早い、南町の「クリスマス」です。通りののイルミと店の明かりが眩しい、元気いっぱいの地区である。自分ひとりの利己に走らず、地区で盛り上げ商店の生き残りを図っている。今一番町に必要な「結団」です。自己を消して「奉仕」の気持ちをみんなが持ったら、志津川は立ち直れるはずです。奇抜大胆な発想で「変」の良い方向に、「変革」です。
 確かに、人間も経済も総て変な事件・社会経済だった!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 05:41 】

2008
12/13

安らぎ


友達の新築移転のお祝いに!
 25年以来の後輩の友人の、新築移転にあたり無理やりに、お祝いのお酒を飲みに出掛けました。彼の人生の節目の折々に、おじゃまして親交を切らす事なく続けています。結婚・出産・引っ越し、そして今回の一生の家を構えました。50才20年ローン、まだまだ人生頑張らないと!二人の娘は生まれた頃からの成長を見届けてきました。高2・中3と素直に可愛く育てられました。
 つりの大好きな彼で、釣りの先輩でもあり、車でもお世話になりました。昨夜は家庭の味を堪能でき、持参のオードブルがかすみます。帰りには味つけご飯の「おにぎり」を2個お土産にいただきました。私にとっては何よりです。
 前日にNHKで印刷業界の現状を報道してました。年末は毎年だと残業の日々が続いていたのに企業がサラシ・パンフの作成などの印刷費が、経費削減を最初に行うというショッキングな情報だった。製紙業界も軒並みの減産の方向に舵を切った。その削減幅が50%に達する。これが今の印刷業界を取り巻く現状です。
 大企業は「雇用調整」と「生産調整」を企業経営の存続には、欠かせない手段だと私は考えます。2年前、私も事前に従業員に経営の会社維持の為に、やめて貰う状況もありますと、説明し従業員の要望で解雇の一か月前に伝えてほしてとの話をされました。現実はこちらからの解雇は一度もなく、我が社に適さない社員の退職が一人あっただけです。
 大きい小さいは別にしても、経営者の会社の存続は責任です。今後の景気の改善は1.2年無理な気がします。家庭の設計見直しを家族で考える必要があります。「我が家」はすませました。質素に生きましょうと! 

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 10:23 】

2008
12/12

クリスマス気分


近年町内の自宅にクリスマスの大胆に飾る処が多くなりました。
 昨夜は飯野川の「100均」に買い物にでかけました。道すがらの「もくもくハウス」のイルミネーションが目に入りました。役場でのデザインなのでしょうが?今イチと感じました!広い土地での飾り付けだから苦労したしは思いますが。
 それに比べ、歌津皿貝・入谷鏡石・歌津川向の「クリスマスデコレーション」は凄い!町内では南町商店街「南ちゃん通り」がクリスマスのイベント企画を控え、通りの店々が独自にイルミで飾り付けられている。同級生では「佐栄畳商工」さんが頑張ってるようです。
 トヨタの自動車の年間生産が100万台減り、800万台に下方修正されたというが、それがどれくらいか「ピン」とこないのが現実です。町内の関係工場はどうなのでしょう?私の知人の会社の明かりは7時30分光々と付いてはいますが。
 日本の人口は1.2億人といいますが、中国・インドの人口からは随分離れています。国民の生活環境はどうなのでしょう?色々ありますが、日本はまだまだ恵まれていますよね?生活保障がありますが、本当に大変な人達に回っていってるかは疑問です?最低の国民の生活権を国が保証しています。「生活保護家庭」が労働賃金より高いという所もあるように、報道で聞きますが「地域差」はあるとは言え、今一番助けなければいけない人々への、生活保障を考えてほしい!
 タクシー・居酒屋・・・・などに町の人の動きを聞いても、今年は動いてないとの話をよく聞きます。でも町内の病院やスーパー・生活雑貨販売の大型店には、「人混み」を見つける事ができます。生きて行く事に欠かせない所は、生活費を削減カットできない部分なのでしょう。
 今晩は後輩の引っ越し祝いに出掛けます。50才での20年ローンこれが今の現実です!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:24 】

2008
12/11

あれこれ


町には今いろんなポスターチラシが張り出されている。
 写真は私立の幼稚園の募集チラシでの、入園案内である。少子化・補助金の減少?などがあるようで、なかなか園児の確保に苦労しているみたいです。まずは安心して生活できる環境づくりで、少子化は多少防げるのでは!みんな若者が多町に行っちゃう。
 昨夜は晩ご飯を「そば処はが」で、柔らかチャーシューが答えられない!忘年会の団体が10名程、ひとり・ふたり、あっ「ゆきみちゃん」。同級生の奥様でした、小さい町誰かがみてる。
 14日に自衛隊音楽隊の「ふれあいコンサート」が間近である。父兄会の加藤さん(同級生)が頑張ってます!アリーナで2時開演です。同級生仲間応援の観覧に行きましょう。
 14日同級生の小坂さんの「薬局開業8年」おめでとうございます!もうこんな年月が経つのですね。この日のゴルフ記念コンペは「雨」です。貴方の力で何とかして下さい。
 議会のネット中継、議員さんと町長さんのやりとり、緊張感のない感じがしました。こちらから答えようと思ってました。打合せ通りの「シナリオ?」ですか。
 おさかな通り商店街のあらたな、クリスマスイベントが通りの看板にチラシが貼られ、活気をこの地区だけは感じます。「しおかぜカフェ」などの併設も効果をみせている。ただDC期間の補助があるたみのようにも感じます。
 円が高くなるとこんなに企業が大変とは思わなかった?ドル・ユーロなど日本商品が高くて販売不振?を見込んでの電気メーカー各社のリストラ人員削減なのか。一つの市町のその企業に対する依存度の大きさに驚いている。
 あと半月どんな出来事が起こるのだろう!マイペース・マイペース。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:50 】

2008
12/10

議会


12月8日から12月議会が開催されている。
 自分自身もレベルは多少低いものの、町民への町の出来事・情報を週刊に出している。もう1年を迎えるが、議会の状況も伝えたく議会に資料提供を依頼したところ、行政・町長からの議員質問に対する、前もっての「答弁書」が作成され自前に配られる。前回は入手して記事として掲載好評でした。今回は手に入らなかったので、議会事務局に資料の提供を打診したところ、議会事務局職員の対応は「できない」「判らない」との事でした。大手の河北新報へは提供して、地域への「町民新聞」への提供は出来ないという。おかしな話です。町長さんの機関紙「南三陸新聞」への提供はという質問には「判りません」との答え。ここに総ての不平等を露出している感がしました。
 開かれた議会と常日頃「広報誌」では唱えながら、大手にはだして、地元の努力して町民への報道を行っている所には、「けんもほろろ」の対応に唖然!
 最近の事件はやっぱりおかしい?「軽度発達遅滞」という言葉が事件に於いての、キーワードになっている。自分でどおしたらいいか・計画や判断ができない・自己防御能力がない。など、適応能力が一般と比べ著しく低い。加害者も養護学校に入っていたという。「我が町」でも多少見られる感も私はしているが。障害者として手を差しのべる、社会福祉の分野を広げた援助を期待したい。
 世界のソニーが、従業員を世界で16000人削減するという。その中に正社員も6千人含まれている。今回の金融恐慌の凄まじさを感じる。
 町の「答弁書」が出てきても、どれぐらいの議会の討論が繰り広げられ、地元経済への波及効果となるのだろう?

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:26 】

2008
12/09

伝統芸能


先月30日にアリーナで子供芸能祭が開催されました。
 この芸能祭の実行委員長は三浦洋昭さん副委員長は村岡賢一さんで、三一会には非常に近い関係にあります。三浦さんはWY.ETくんにバレーでだいぶ扱かれた、2才したの後輩です。現在地元で蒲鉾会社社長で、地元産業発展でも活躍しています。もう一人の村岡さんは、私達同級生の旦那さんで、「我が町」の案内人として観光水産業で、なくてはならない人材です。この方々も「大森創作太鼓旭ケ浦」そして「行山流水戸辺鹿子躍」で、実際に芸能に携わり現在指導者として、後進に努力しておられます。「我が町」の伝統芸能を絶やすことのないよう、地域・地区・学区への日一日の、働きかけ子供の参加推進にて、引き継がれるもの常日頃の尽力に感謝したい。
 今週末の週刊天気予報は、残念ながら「くもりのち雨」である。誰が「雨男」なのでしょう?冬季のゴルフは、寒い・雪・雨・風・重ね着・・・・・など、多くの障害に打ち勝った者が、コンペ後に至福の時間を得られるのです。強靱な精神力とマイペースと普段の調整が、それをなせるのです。ケガだけは回避して下さい。「三一会ゴルフ倶楽部」からは10人の参加の予定です。
 インフルエンザの予防接種は聞くところによると、みんなしているようです。どうしよう?
 今年・今月の仕事の目途がみえました。大きく時間ができ・早々の仕事納めのようです。益々の支出の削減と経営の改善が必要な状況が見えてきました!
 来年の事をいうと「鬼が笑う」といいますが。会社も「我が町」では「格差」がどんどん広がってきています。私自身多少の新企画を取り入れ、ここ5年はあまりにも業界の改変についていけない現実を目の当たりにして、新しい事をしていかないと「淘汰」されてしまう側になっていたでしょう。日々努力の毎日です。(その中にゆとりといやしを入れながら)

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:23 】

2008
12/08

:景気と事件


宮城県人は真面目で純朴な人間が多い!
 ここ一週間で悲惨な事件が県内で起こっている。昨日は栗原市築館で40才の無職の長男が、母と祖母を包丁で刺し、自分も腹部をさし母は死亡したという。40才無職・母子家庭?最近起こっている国内事件のキーワードの形である。長男は無職でアルコール依存症という、こんな家庭状況に原因が潜んでいる気がします。仙台での妻による旦那を交通事故死させ、家族4人が練炭自殺もありました。妻の旦那への苦悩があったというが19才の娘?も自殺を容認した結果が一つの家族を総て失わされた。年末に向けで会社の世界不況の影響で、雇用の打ち切り・リストラが進む、「自殺」の多発が心配されるが、政府の動きときたら国民への政治政策がなってない「我が町」のようである?
 暗い話は今キリがない、三一会の同級生の息子さんが、町内に美容室を開店!お母さんの力は凄い。身近の仲間で開店祝いを行ったと聞きました。私にも声が掛かったものの、協力なしと招かざる客のような気がして、場を濁すのを判っての出席は、お断りしました。KTくんゴメン。
 私も早い両親への「地デジ内臓テレビ」を月賦によるプレゼントしました。親には不自由をかけないで、したいことを思うようにさせたい!と常日頃から思っています。そしたら「カニ」のプレゼントがあり、昨夜カニとビール(写真)を頂きました。至福の御馳走と時間でした。
 お金も時間も余分にはないけれど、のんびり気分で毎日が幸せで、思い出として記憶にのこせる一日となつています。みんなありがとう。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:18 】

2008
12/07

おー寒


今年最高の冷え込みです。
 朝の布団が恋しくなかなか、はい出せない季節の寒さとなりました。「-1度」です、朝の震度3もあまりの冷え込みに地球が驚いたのかも?
 今日はこども達の芸能祭がアリーナであります。また歌津地区でグランド・ゴルフの今年最後の月例大会が開催されます。他の大人は仕事?日曜日をエンジョイ?子供と老人が元気な「我が町」南三陸町である。
 写真は歌津中在からの霊峰「田束山」の山並みです。青空と農地の間に「ドーン」といった感じに町を見守ってくれています。町の私心的な人間も戒めてほしいと願います。町民の血税で生業としている人間は謙虚で奉仕の気持ちを忘れないでほしい。
 千葉県で2ヶ月前起こった「幼児全裸殺害事件」で犯人が見つかった。近所に住む21才の男性で、母と二人暮らし?と報道があった。母は仕事に追われ我が子の行動までは確実見えていなく、仕事を無断で10日も休み、連絡すると制服と書類を黙ってもって来たという。家庭での社会教育の欠如・人との会話や障害物への対応も自分ひとりでは解決できない、人間に育ってしまった。現在の社会環境のせいにするのは筋違いで、自分が1人で子供を育てる責任と、21才になりまだ「子供状態」にある自分を知らない、親も気づかない!離婚増加の日本でこんな家庭・人間が増加の一途にある。日本国民一人ひとりが真剣に考える時期がきました。
 3人に一人が非正規雇用者という日本の労働体系、中曽根首相の「労働者派遣法」の制定から小泉首相の「業種の拡大」で全面解禁になり、今のような形になったという。小泉首相はこうなる事を察知して早々、政界からの引退だという。自分に責任はとらないのか?後継者を立てて小泉家の存続に、これを保身と言わないのだろうか?!
 ドロドロした政界を監視するのは国民です、もっと「怒」です。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:43 】

2008
12/06

病院


お腹を空かし主治医の所に採血に。
 この時期は「インフルエンザ予防接種」の患者さん、また健康診断のお客で病院の待合室は、大混雑でした、採血だけだから直ぐ帰れるの考えは甘く、一時間はかかります!との事でした、隣の同級生の小坂調剤で「コーヒー」を御馳走になっていると、待合室で話をしていた取り引きさきの社員の方が、「呼ばれましたよ」とわざわざ迎えにきてくれました。また人間の温かさにふれました。
 今日は血糖値が207とヘモグロビン数が10.4と、判る人には判る「不摂生」の値でした。採血だけで自分なりの考えで「摂生調整」をしたつもりでしたが、主治医のカルテでは見破られ、そく診察室へ!優しいお心遣いありがとうございます。
 今日の写真は先週の日曜日に開催された。五日町「夢プラザ」での、のぞみ福祉作業所の入所生の作品等の、移動フリーマーケットです。大根・白菜が飛ぶように売れ、地域の福祉の対する温かい心の方々が多く集まりました。親の会面々の常日頃の努力が報われた結果でしょう。
 国内的に動きは。円が1ドル92円まで上がり、原油も100ドルから50ドルに、今後25ドルにまでなり、「1リットル95円」になるのも間近と言われています。自動車産業の不景気による販売不振の陰に、非正規雇用の解雇が加速しています。影響は「我が町」でも下請け・孫請けにおよび・家庭生活が益々厳しくなってきました。
 厳しい中での12月の「ゴルフ」は、出掛けるのに勇気がいります!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 10:36 】

2008
12/05

準備


ひっそりと年末年始の準備に大わらわです。
 我が社も年末に向け少しの賑わいをみせています!が景気の落ち込みは予想以上で、個々の会社で今後の対応が進められています。
 そんな中での「我が町」の状況はというと、水産は「サケ景気」に今年も追われ最終盤を迎えています。食に関しては値下げ競争には対応できている気がします。南三陸の豊かな海の幸・山の幸が下支えしていてくれるからでしょう。町内の開業医も順調な営業収益を上げているように思います。その中で公立町病院はどうなのでしょう?公務員の制度に守られた「安定生活」は国民の安定生活でなりたっているはずなのに、国民が100年に一度という金融・経済不況のなかで、ぬくぬくと?!と言った感じに映ります。
 写真は日本三大虚空蔵尊の一つ「柳津虚空蔵尊」です。本吉地方の近隣がお正月の初詣には、今年の願いが叶うようにと何万人もの大勢が、「今年はいい年になるように!」と大きな期待を祈願します。厄払いなども県内はもとより、遥々と祈祷に訪れる方々も多いと聞きます。また本吉地方の観光の経路に入っている名所です。住職にお聞きしたところ、今年の不景気の状況は?影響は大きいでしょうと、話してくれました。
 日曜は町内児童の芸能発表会が開催されます。子ども達の未来の為に町民が一体となり、何をしなければいけないか、思案しないと!行政のやりたいようにの、やりやすいように、の政策では子供達の良好な環境は無理かと。我が町は新風・新潮が今起こらないと、もう変われない気がする!
 柳津虚空蔵尊さまは来年の「丑年」のご縁年として、丑の像があります。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:17 】

2008
12/04

真実政治


年末年始の自動車運転は慎重に。
 「飲酒運転一発取消」のたこの看板が警察署前に掲げられている、何人の運転者が気遣ているだろうか?そんなの判ってるよ!が運転者の考えなのだが、警視庁の安全運転推進のトップクラスの人間による、飲酒運転物損事故がテレビで報道されていた。人間の一瞬の油断で「魔が差す」のだろう!だから普段からの啓蒙活動の必要性を訴えたい。三一会GCメンバーに於いては、そんなバカな人間は見あたらない。仲間内での「飲んだら飲まない」を実践している会です。
 昨夜の歌津からの帰り「清水小学校」は校舎全体・体育館に光々と明かりがつき、まるで学校が再会されたかの錯覚に、廃校による地区の落ち込む事の、歯止めに映画撮影の利用に学校か役立ち、蘇る気がする、施設を大いに活用することで、地区民の心の活性化にも繋がる。
 仕事出先で最近「政治首長の再編」の話を耳にする。首のすげ替えにしか思えない、自分たちの都合で政治への参入である。政治家は「自分の利益を土返しして町民・郡民・県民の代表であれ!」とある政治学者が話していた。もっともである!会社・家計のたしに計算して、一握りの思惑で政治を動かそうとしている。「絶対阻止!」しないと町民が笑われるし、厳しい社会情勢・町の停滞は改善それるはずもない。それを進めると「格差社会に拍車」します!
 「みんなでつくろう安心の町」ののぼりが警察署前にもたってます。町民が安心・平安に暮らせる町づくりを、町民1人ひとりで発信していきましょう!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 05:46 】

2008
12/03


特製イクラ丼です。
 昨年に同級生から雌サケを2500円で購入、忙しく料理できず日曜日にイクラ作りにに挑戦。SFくんAGくんに作り方を聞き、なんとか下記のような大盛りイクラ丼を満喫しました。
 腹から取り出した卵は袋で包まれていて、先ずはその袋から卵をほぐし、熱湯で4~5回卵にかけ残った袋を取ります。付けタレは、みりん1・醤油1に1時間前後浸せば、イクラの醤油漬けの出来上がりです。漬けすぎはしょっぱくなるので気をつけましょう(やってしまった)。暖かいご飯に載せたいくらいイクラをのせて(ガブリ)最高に美味い、高級品を自分で作ると格安に食べられますよ!
 「男子厨房に入らず」は現代の家庭環境では、実施できないのが事実です。いまからちょっとした食事は自分で作れるぐらいにしておかないと、同級生。
 今年のインフレエンザは10年で2番目に多い、流行の兆しを見せているそうです。私の両親にも積極的に予防接種を進め、昨日病院で受けました。事前の予防で命が救われます。
 昨日も焼香にAK君と出かけましたが、ここ2週間で3件で私は他に2件あり、黒服がしまえないままで、お返しのお茶がどんどん増えてます。そういう年齢になったのでしょう。
 トヨタが2工場を閉鎖したそうです。「我が町」もサケ景気に忙しい水産業ですが、残り1.2週間で終了するそうです。どうなるのでしょうか?

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:24 】

2008
12/02

落成


入谷小学校落成なる。
 取材で30日の落成記念式典に入谷学校にでかけました。一番に感じたのは門構えの素晴らしさ(写真)でした。校舎も現代風のつくりで、当初は入谷地区の木材を活用しての学校建築案も、町建築組合の働きかけであったものの、近代建築とのはざまで結局、鉄骨主体の校舎建築となりました。
 体育館も天井の凄く高い造り、多目的ホールは円形・六角形?の部屋が校舎に一体化していて、バリアフリーも取り入れ、エレベーターを設置して「祖父母参観」などの対応の施設づくりも対応している。ただ教室の机の数が少ない事が気にかかった。
 総工費は10億3200万円を要しての、入小の落成です。戸倉地区・入谷地区そして歌津地区と小学校が全部で5個ありますが、方向として児童数として地区に一個あれば、「我が町」学校の均衡がとれる気がするのですが、どうでしょう?歌津は伊里前と名足に、建築新しい小学校校舎があります。今後の町の財政不足に伴う進捗がどうなるのでしょう。
 12月に入り、凶悪犯罪が増加しています。金銭目的による拳銃コンビニ強盗、自動車による追突強盗など、今朝のニュースが流れてました。世界不況の波が国内にも余波として、超大な影響があり、失業・リストラが年末の家計を襲っています。「おれおれ詐欺」も益々巧妙になっています。質素な家庭生活が景気停滞に拍車をかけています。何が町・国にとって最善か?家庭から考える時代に来たのだと感じます。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:19 】


TOP