FC2ブログ

ARCHIVE - 2008年10月

2008
10/27

ひころの里


稲刈りも終わりを向かえ収穫祭が各地で行われています。
 昨日は入谷地区に於いて「ひころの里祭り」が開催されました。ひころの里の駐車場は車で埋め尽くされ、前後の道路上も片側が1キロにわたり、くるまが止められました。交通安全の指導隊の方に聞くと、今年は「DC」だから来場者が多いのかもしれないと?
 初めての「ひころの里秋祭り」に出掛けましたが、こんなに人混みがある事に驚きでした。地区民が祭りのハッピに身を包み出迎え、家族連れ・親子連れが地場の産品を買い求め、栗だんごや手打ちそばに人気が集まっていました。また地元の人気のコーヒー店も車でま会場出口でのサービス、多くの町民・入谷の各地区ごとの、参加による出迎えと盛り上げ、これが「町おこし」「地区の活性化」なのだと感じました。それに答え町の近隣の地区からも車で出掛けてくる。観光で訪れた方々に「随分活気のある町」と好印象を与えられる事でしょう!
 同級生の旦那さん「蕎麦打ち」で大活躍、入谷地区の方々のリズムダンスのパホーマンス、入谷打ち囃子のこども達も、会場を盛り上げていました。
 今夜は会社の送別会です。大きな戦力がまた欠けます。それに変わり25歳の若い女性を大きなになればと考えています。もう1人30歳の男の子を「アルバイト」として、私の片腕になればと育成中です。後継者のいない私の今後へのステップとなればと、地元の子を採用しました。
 ミニ情報、今どきの看護婦さんは3.4ヶ月で、仕事に対し「燃え尽き症候群」にかかるのだそうです。また4割近くが務めて間もなく退職するのだそうです。医療業界の今後が心配です。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 05:50 】


TOP