FC2ブログ

ARCHIVE - 2008年10月

2008
10/13

志津川湾より


どうですか?なんと綺麗な「我が町」でしょう!
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:56 】

2008
10/13

我が町

みなさんはなかなか見る事がない風景です。
 昨日は漁業の方の船に乗船させていただき、牡蠣の育成状況の確認に同行させてもらいました。この日は晴天で素晴らしい志津川湾上からの、惣内山をバックにした町の風景を写真に納めることができました。山の上には綺麗な雲がいい感じで流れ、青空が天高く広がっていました。是非のこの情景をなかなか「我が町」に帰れない、出身の方々にお見せしたい!が私のブログです。
 今年の牡蠣は水温のせいか、牡蠣の卵が抜けず半月もムキが遅れています。見せてもらった牡蠣はやはり未だ卵が抜けず、そのせいで身も細っていました。出荷にはもう少しかかるとの話でした。ついでに釣り竿でしばしの「フィッシング」、釣果はいつもと同じ「ボウズ」1時間でしたので!
 海上に電話が同級生のWYからで、地域での敬老会の取材に来ないのか?と来いとの電話です。早々に船から上がり天王前へ、地域で高齢の方達のお祝いを、「地域のみんなで祝福をする」これこそが今の町全体で考えなければいけない事で、子供・弱者を町民全体で守る「町づくり」こそが必要なんですが、強い企業への町の積極的な補助支援は無用ではないですか、皆さん!
 構想が浮かびました。このぐらい積極的に中国よりの「研修生制度」による、労働の外国人への人材の登用、どんどん推進して「素晴らしい中国人労働」を活用する形を、農林漁業の人出不足の対策にしてはどうでょう。牡蠣むき、林業伐採、休耕田の活用に!現在の水産業・観光には予想を上回る労働力として「安価」に雇用しています。それをもっと引き上げ、喜んで中国から良い労働者を注入する!この考えありじゃないですかネー。またアイデアを行政に教えてしまった。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:26 】


TOP