ARCHIVE - 2008年10月

2008
10/31

不況業種

益々いろんな出来事が起こり、じわじわ地方に近づいています。
 柔道の石井は「何を考えているのか?」。やはり今どきの人類だね。天皇の問いに「続けません」の答え、終わっての記者には「そんなの話すわけない」と。今度は5億円で新プロレスへの進路と新聞の一面に、面白いと言うことが人間が、本当の一般常識のないバカに見えてきているのは、私だけでしょうか。武道を志す人間としては、考えられない!今までの指導者・周りの係わった人達・夢見ていた子供たちの心を踏みにじる、方向転換にしか感じない。石井そんなんでいいの?後悔するよ。
 不況業種が追加発表されました、185業種から545業種になりました。世界的な不況が優良業種にまで影響を及ぼしています。電気関係の企業も軒並み事業収益の減額を発表、30~50パーセントも落ち込み、国民の不況感からの買い控えのためなのでしょう。政府が国民に10兆?のお金を配り購買意欲の改善・低額減税・高速の1000円化とか、政策を打ち立ててはいるが、国民は増えた分を蓄え貯金をすると話す。国と政府の先が見えない今後そうするしかない。大変な時代に地方も関係ないでは済まされなく、影響が必ず来ます心づもりをしておきましょう。
 不況業種でもある「我が社」。昨日は製本会社のミスで2回も仙台を往復。疲れ切った一日でした。成果は「ETC」を4回通れたことぐらいです。この時代こんなムダな事をしてはいられないでしょう。今日もまた仙台です、月末の忙しい時期に!
 ミニ情報、同級生が「我が町」に影響永住?との話を聞きつけましたけど?
 健康保険に入っていない子供達が全国に33000人いるそうです。トップが神奈川県で4500人だそうです。準都会がトップと言うことに!こうした事は地元でもある事をご存知ですか。医療に係ると「全額自己負担」なのです。3割払いは当たり前とは、親が保険税を掛けているからですよ、知らない30才もいましたから!親に甘えるな「自分のことは自分で!」しろ。
 宮城県職員給与を村井知事が6パーセントのカットに踏み切った!29000人対象で198億の出費を軽減する。224億の税収の落ち込み予想からの決断です。「我が町」はどうでょう、一時期職員の少しのカットがありましたが、行政の予備のお金を補てんした?なんて話も聞きますが。現実に県のこんな危機感に知事の大きい決断です。市町村のトップも行政の組合の力に流されず、町民目線で町行政に議会・職員・町長の一丸となってあたらないと、町民は離れ、町は破綻しますよ!
 今日はヘリコプター試乗です。こどもみたいな気分です。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:30 】

2008
10/30

自然体


昨日は大パニックの一日となりました!
 5時には起床して活動の始まりです。埼玉のジャンヌさんの川柳本の発行日を11月1日にせまり、350冊の発送までを軽く引き受けた事が原因かも?佐川便への商談や段取り・製本会社への仕上がり予定など、綱渡りの日々が続いています。川柳の年間の作品コンクールにも出品と言うことで気も張り努力し短期間の仕上げで何とかここまできました。さて結果は!?
 そうこうあった昨日、仕事のトラブルを3つも抱え思案に苦しみ、従業員へのミスの押しつけまで、実は「ひとり相撲」でした。新人に当たった自分が情けなく、低頭に何回も繰り返し誤るしかなかった。まだ続きます、確認なしの印刷ミス、これも分刻み・節約の面からは、やってはいけない事をおかしてしまいました。多忙・痴呆が要因ですが、経営者はこれを乗り切るのも仕事です。
 明るい兆しに向かいつつある今、若い新人の二人が何とか物になってくれる事を祈っています。素直な性格をもって「タック」を組み頑張ってほしい。
 また「町づくり」に貢献した方、佐藤久弥さんが亡くなりました。91才前々々町長さんです。父と同じ時代を駆けた人物です。とにかく優しい笑顔の方でした。長男の久一郎さんは松島観光協会の会長さんで、是非「新たな町づくり」の先頭にたって頂きたいの思っています。焼香には今まで見たことのないくらいの生花の列がありました。やはり町の昔からの財閥旧家なのですね。
 今日も自分の戦い戦闘開始です。写真は入谷中です。稲刈りの天日干しと八幡さまの鎮守に包まれた、昔ながらの風景がそこにはありました、ちょっと目を横に移すと近代的な入谷小学校が、ミスマッチに建築されました。なんか違和感が、昔のままの「我が町」が私は好きです!

【 未分類 | CO:1 | TB:× | 07:21 】

2008
10/29

団体参画


26日は町文化協会による芸能祭がありました。
 27団体の参加による、歌・踊り・ダンス・・・・の一年間の成果を発表する一大イベントです。会場には400人程度の観客が集まったと話を聞きましたが、地元の皆さん文化活動を一生懸命行っている方々の活動を応援しましょう!
 この写真の中には、私の同級生も参加して熱心に活動しています。体力づくり・呼吸法・人間交流・精神修養といろんなものが、修得できると思います。「武術太極拳歌津教室」です。私はゴルフで精神面(メンタル)を修養してきましたが、邪心が多く25年もかかりなんとか、取り除くことができました、でもこの年になり体力が付いていきません。アリーナでの身体の維持も週一回を休みがちで、身体もぶよぶよになってきました。気軽にできるこうした活動を今からでもやるべきと!
 株価低迷の時代で多くの方が苦しんでおられたり、今後この影響が随所に出てくるはずです。1989年の「バブル」の時には38915円してた株価が、昨日は7000円を割るところまで落ち込みました。仙台市でも円高も含め企業の低迷は避けられず、法人税収の落ち込みによる、市の財政のさらなる財政削減を行うと市長が記者会見で発表している。
 この間私のブログを「東北放送報道部の記者の取材依頼」がありました。ビックリ!いろんな人がみている。今回は断りの電話だけにしましたが、「町づくり・変革」のためなら、もっている情報を伝えたい気持ちでいっぱいです。
 今日もまた忙しい一日になりそうです。とにかく「今!」しかできない事わ一歩一歩進んでいきます。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:58 】

2008
10/28

時代の風


入谷中も今年度いっぱいで廃校となる。
 入谷地区は林際小学校に続く統合による廃合で、入谷中学校が志津川中学校への廃合がきまっている。「入中祭」は最後の開催を迎えた。生徒たちも記念すべき文化祭にしようと、努力の陰が随所に垣間見える。学校校内を撮影許可をもらい隅からすみまで、思い出のデーターにしようと撮りまくりました。柔道の畳・歴史のカップや賞状・古びた廊下・教室など、ピカピカに光輝いていました。母校を大切にしてきた卒業生から現生徒のまでの軌跡です。
 入中には「校内暴力」という言葉は聞いたことがない!歌津中・志津川中では過去に荒れた時代を経て今があります。入中は地域住民との密着教育を実践してきた結果、少数ながら素晴らしい卒業生を輩出しています。
 廃校は世帯数は変わりはないように感じますが、家庭での子供の数が減ったからなのでしょう。昔は兄弟3~5人ぐらいは当たり前で、現在は1~2人が普通となり、その結果の児童生徒が半数になつたからの現実なのでしょう?こどもに対する生活負担が原因なら早急の補助を考えないと!
 昨夜は会社の「送別会」をしばらくぶり(2年半)で開催しました。戦力だった人間の退社は今は厳しい。会社の新たな展開には必要なのかもしれない。現在は試験採用で2人を試していますが、今後の方向はまだ不透明である。二人を含めての6人の送別会は、会社内の親睦と今後の対人関係の緩和策としては大成功だった気がします!
 町も会社もどのような方向に進んで行くのでしょう。気を引き締めての展開努力が必要不可欠!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:22 】

2008
10/27

ひころの里


稲刈りも終わりを向かえ収穫祭が各地で行われています。
 昨日は入谷地区に於いて「ひころの里祭り」が開催されました。ひころの里の駐車場は車で埋め尽くされ、前後の道路上も片側が1キロにわたり、くるまが止められました。交通安全の指導隊の方に聞くと、今年は「DC」だから来場者が多いのかもしれないと?
 初めての「ひころの里秋祭り」に出掛けましたが、こんなに人混みがある事に驚きでした。地区民が祭りのハッピに身を包み出迎え、家族連れ・親子連れが地場の産品を買い求め、栗だんごや手打ちそばに人気が集まっていました。また地元の人気のコーヒー店も車でま会場出口でのサービス、多くの町民・入谷の各地区ごとの、参加による出迎えと盛り上げ、これが「町おこし」「地区の活性化」なのだと感じました。それに答え町の近隣の地区からも車で出掛けてくる。観光で訪れた方々に「随分活気のある町」と好印象を与えられる事でしょう!
 同級生の旦那さん「蕎麦打ち」で大活躍、入谷地区の方々のリズムダンスのパホーマンス、入谷打ち囃子のこども達も、会場を盛り上げていました。
 今夜は会社の送別会です。大きな戦力がまた欠けます。それに変わり25歳の若い女性を大きなになればと考えています。もう1人30歳の男の子を「アルバイト」として、私の片腕になればと育成中です。後継者のいない私の今後へのステップとなればと、地元の子を採用しました。
 ミニ情報、今どきの看護婦さんは3.4ヶ月で、仕事に対し「燃え尽き症候群」にかかるのだそうです。また4割近くが務めて間もなく退職するのだそうです。医療業界の今後が心配です。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 05:50 】

2008
10/26


昨日は戸中祭に出掛けてみました。
 朝にお姉ちゃんの「弁論発表は9時10分です!」と戸倉剣道のスポ少の女の子から電話が入った。事前に母親から是非聴いてやつて下さいと、打診されていたものの多忙を極めているせいで、行かなくてもいいかなー!なんて考えていた矢先の朝の電話でした。
 戸倉地区は子供たちの催し物には、家族が積極的に参加している気がします。この日も体育館には生徒を含め300名もの来場がありました。着くと地元の伝統芸能「鹿子躍」が生徒によって披露されていました。目当ての弁論ASさん「自分の殻をやぶる」の発表です。スポ少の剣道を通しての経験とこれからの自分の進む道について、多くの来場者の前での発表です。(頑張ってるー)
 彼女は4年ぐらいから剣道を始めました。男子の剣道を見ていて男の子のように、叩かれても向かっていく姿に刺激を受け私もあの様になりたい!が入団した理由だったと初めて聞きました。とにかく試合では連戦連敗を続けました、でも親の叱咤で中2まで通いつづけました。何気ない指導者の一言で自分は剣道をしててと良かったと感じたそうです。「史穂は面が上手い!」の普通の言葉でした。子供には、褒めたり叱ったりする指導方法をとつています。この言葉で自分が変わったことを発表してくれました。6年の初勝利には親と「嬉泣き」でした。初段も無事に取得し、団での最終目標を達成することができました。こどもの成長には大人の言葉ゃ指導が必要で、近くに大人(両親)がいないとダメですね!
 食品に薬品・薬物混入が毎日のように、テレビで報道されています。含溜量は0.05とか言っていて、毎日食べても影響がないていう。今までもきっと含溜があつてても、食べていてそれが微量だつたのでしょう?身体は少々の事では大丈夫が自分の考えで。薬物餃子は別ですけど。
 今日は入中祭の最後の文化祭に出掛けてみます。あーあ忙しい!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:04 】

2008
10/25

どうなる経済

いろんな行事が土曜・日曜いっぱいあります出掛けてみませんか?
 今日25日は入中・戸中の文化祭です。入中は今年で廃校となり最後の文化祭となります。長い歴史に幕が下りる事は地域の住民にとっても寂しく、町の財源の悪化がもたらした物ともいえます。それを子供たちの教育の為のせいにしているような気もするのは私だけでしょうか。
 戸中の文化祭は剣道の教え子が、また「弁論大会」で優勝だそうです。戸中内での、今日の文化祭で発表するそうです。題材は「自分の殻を破る」経験を剣道をとおしての内容だそうです。今までにも志中の生徒が「英語弁論」「青少年の主張」に剣道部のこども達が代表となりました。でも今の剣道部は引っ込みじあんで、人との他人とのコミニュケーションもままならない気がする。そういう所の育成を先生がたは部活を通して養うものなのですが、どうでしょう!
 円高・株価が下落を続けています!いつまで続くのでしょうか、景気は益々落ち込む方向に向かっています。サブブライムショックの世界恐慌は貧困者の数をどんどん増やし、回復には10年前後はかかると思います。朝のニュースでアメリカの自動車販売の落ち込みから、自動車メーカーの全体が減産に踏み切りました。本田が10万台・日産6.5万台・・・と何処かの工場の閉鎖・休業、下請け会社への影響は計りしれません!これによる倒産もまた増えるでしょう。
 「我が町」も生き残ろうと自分だけよければ、という気風が強い。どんな事も平気でする「やから」が多い町柄になつてしまった。昔は肩すり寄せ合いながらの、良い共同体を作っていましたが、欲と名誉に目がくらんだ為でしょう。なかけない、普通が一番。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 05:43 】

2008
10/24

スポーツばか


歌津中男子が気仙沼の大きい大会で優勝。
 今月5日の秋刀杯剣道大会が3県から350チームが参加して気仙沼で開催された。我が戸倉剣道スポ少も2チームの選手団を参加させ大会に望みました。小学生の部は2敗となり良い試合でしたが予選敗退、小学低学年は1勝1敗で惜しくも決勝トーナメント進めず、期待は大だったのに残念です。
 この大会で山田先生率いる歌津中剣道部は、男子は優勝・女子は3位となる好成績でした。練習の厳しさに「ゲロ」してもガンバル、精神力・技術力の向上を目的に部員一同が努力する!剣道が好きでなければ指導者を信じてればこその結果だと思います。
 文武両道を目指す事がスポーツマンに求められています。スポーツが強ければイイだけでは将来に支障がでます。柔道の金メダリストの石井はどうでょう?おもしろいキャラクターが受けてテレビ局で追い回す現在、協会の今まで指導のもとでの自分があるのに、裏切る行為・言動を考えず行ってしまう。相撲の北の海の緊急時への理事長としての無責任な態度・対応など、理解に苦しむ?毅然とした考え・周りの意見を集約して行動が見られない、中学卒を否定しないが強くなるばかりでなく、勉強による一般教養を身につけての成長が不可欠です。
 私も「スポーツばか」ですが!常識は少しは持ち備えています。
 世界のソニーが2700億の売上下方修正しました。ここ1ヶ月の円高によるものです。輸出を80パーセントの利益にたより、1円下がると45億のマイナスなるという。なら97円の今と110円の前で平均すれば同じと思うけど!日本の景気「弱まる」と発表。「我が町」はどん底です。
 「いとしのエリー」のモデルのサザン桑田の姉(56歳)がガンで亡くなった。自分の時代のひとつの終わりを感じます。まだまだ生きないと両親より!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 05:23 】

2008
10/23

来客


昨日は取材の記事書きを、一日かけて二週間の記憶追い掛けました。
 記事を書き始めると「来客」との呼び出しの、一日でした。とにかく最近は物忘れが激しい!二階に行き何をしにきたのか・倉庫に行き何を取りにきたのか?車に何の用事で乗り込んだのか?最悪は「記事」を書き上げそれを何処に置いたか「ど忘れ!」これがきつい。何日たっても結局出てこなく、従業員に聞きまくりの状態、従業員からは白い目で見られるし、困ったものです。年には勝てないといいますが、年をとると色々疲れますね皆さん!
 取材でいろんな写真を撮りまくっています。デジカメ一眼を購入してからは、200~300枚を撮る事が常で、一取材50枚は確実で、大事な取材には100枚を超えます。集合写真を撮る機会のあるときは、後でA4サイズのカラープリントにして、贈呈する事を始めたところ大変喜ばれています。今日の写真は色合い・雰囲気・光景ともに最近の良く撮れたひとつです。
 円が「97円台」になりました。円が上がる事はどうなのでしょう?日本製品が外国で高くなり、外国製品・旅行が安くなると思いますが、国・個人にとってはどうなのでしょう?こちらが立てば・こちらが立たず状態ですね。投資家は安定していた外貨ドルで相場を立てていますが、米銀行がまた2兆5千億の赤字を好評しました。国の銀行への税金の投入の結果はまだ出ていないとはいいますが?
 議員定数問題で、議会議員が町民との「懇談会」を開催するそうです来月、皆さん行きましょう各地区の公民館で開くそうです。私は少なければ少ないほど良いとは思いますが、議会運営や最終決定の役割を考えると16~14人ぐらいが妥当だとおもいます。「我が町」の人口に対する議員さんの数が県内一番と聞きましたが。
 福祉の町を創設してほしく、子供・老人の住みよい町づくりが、全ての問題解決の糸口がそこにあるような気がします。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:24 】

2008
10/22

子供


母校の学芸会には時代の変化を感じています。
 19日8時30分学芸会の開始時間に合わせ、体育館に行ってみると登校坂に車の列はなく、人出は少ないと思いきや、体育館内は大勢の来場がありました。後列には我が子の晴れ姿をビデオに取ろうと、三脚が多数構えられていました。観客はざっと800人はいたでしょうか、車は校庭に上げられ我が子の番まで、人の入れかえの波がありました。
 私達の時代は体育館も小さく、館内にはいっぱいの父兄が我が子の姿を目に焼きつけようと、前列を争うように見学に訪れていました。劇には主役が1人で、頭のよい子が選ばれ、私は合唱や演奏が専門だつた記憶があります。今は自分がなにをしたいか選択ができ、主役も何人でも立てての劇やミュージカルのようです。
 競争して主役になりたい、一等になりたいと努力させる事をしない、学校教育で良いの?といつも思います。闘争心・いたわり・優しさ・・・とうの育成はそういう所から生まれるものと信じてきました。全国学力テストが発表されましたが、宮城県は平均以下に位置し、「我が町」のこども達はいったいどの位置にいるのでしょう?中学生時代は「文理」の県下のテストがあり、自分の今の実力のなさを県下の学校成績の中で知る事ができ、自分の努力の必要性ゃ優秀の同級生を目標に頑張った記憶があります。必要なことだと思いませんか?社会にでたら現実が待ってますよ、教育関係者。
 私にも「こども」がいたらと感じます!同じ事をしてたでしょうが、このような教育だったら「反対派」で我が道を行かせますね、ダメな子はそれなりの努力と、優秀ならもっと上を、頑張ったらどこの位置に我が子がいても「褒めてやる!」、そんな家庭教育をする「親」になりたかったー!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 05:39 】

2008
10/21


我が剣道の永遠の師匠です。
 その名は「小山光夫先生」です。私が13歳中2の時からの先生で、中学校に剣道指導に来られ、剣道が大好きな事は稽古を付けて貰い強く感じました。あれから40年がたちますが、現在剣道6段教士・居合い道も6段?で来月の7段への挑戦に練磨されております。仕事では67歳を迎えても野望を持っておられ、60歳の顕職定年から自動車部品の製造会社の社長として、新たな自動車会社との契約に奔走されています。最近60歳過ぎの方と話をする機会がありましたが、退職して仕事がないと聞きます。今までの経験を生かし起業という道は地元では考えられないのでしょうか?
 写真は地元の戸倉神社の大祭の「奉納居合い」です。なんと刀は「本身」である真剣です。これが持たせて頂きましたが、実に重い!全てに拘りを持ちつづけておられます。妥協する事などない生き方にまた感動します。
 又、地方自治体の「裏金問題」。不正経理の発覚です。全国12都道府県で宮城は入ってない?ですが、隠し予算が5億8600万円です。地方自治体への補助金の返還は、次年度の交付金の減額に繋がるからです。適正な算出により補助金が支給されれば、と一般人は思うのですが。
 長崎ピーマンに燃油サーチャージだそうです。ここまでやるかー!レッドソックス松坂がワールドシリーズ決勝に進めず!岩村がレイズで決勝へ。イギリスのエリザベス女王が3週間で66億を株式投資で私産が消える!
 この情報は話題であり、自身には何の影響もありませんが?

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:21 】

2008
10/20

学芸会


昨日は町内の小学校の学芸会が一斉に開催された。
 8時30分からの志小の学芸会に初めて見にいきました。子供がいない私には初めての体験となりました。清水・荒砥が志小に統合され初めての学芸会!会場の体育館には800人を超える父兄が集まっていました。流石地元で一番大きい学校だけのことはあります。人の足は止まることなく入れ替わり1000人以上の来場はあったでしょう。小学校時代以来の学芸会、時代も変わり「三蔵法師」が二人いました主役が?時代ですね。
 写真は戸倉小学校の風景です。戸倉スポ少の剣道の子が二人出演していました。大人びた格好をしての「レンタル夢ショップ」、ギャグと笑い一杯の劇に会場からは笑いの渦が巻き起こっていました。
 経済に目を向けると1日の20~30件の倒産があり、3割増の傾向だそうです。一部上場の企業の倒産も最近は急増している。アメリカのカードローンが払えない人が45パーセントに達している。
 最近孫による祖父殺害の事件が2件続いた、24歳26歳またの連鎖を心配します。
 ひき逃げも2件あり、一件は中学生が中学生を!一件は30歳が3歳を!と、この状況もどこかがおかしい。
 嬉しい話題は17歳の石川りょうが日本ゴルフで単独2位の最終日2アンダーと、一番のスコアで廻った。2200万円の使い道は?片山は25勝で「永久シード獲得」。
 東京の中央区で1割増「買い物券」。1億1千万円が即日完売。1300店の中央区の登録している店で買えるという。10万だと1万得する、「我が町」の商工会でも年末に商品券の2割増が販売されるが、今年はきっと「即日完売!」でしょう。消費者も不況防衛策を講じないと。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:14 】

2008
10/19

観光


昨日十日町にオープンした「汐風カフェ」です。
 この場所は「おさかな通り商店街」の入口に位置していて、この場所の設置は「我が町」のの海産品「海の幸」のお店が建ち並ぶ処だからでしょう!マルセン魚店・魚のみうら・山内鮮魚店・かね久海産・及善蒲鉾店などの南三陸の海産を扱い、お土産にどうぞとこの場所をピックアップしての「我が町」のDC展開の構想なのでしょう!
 商店主のDCに向けての意気込みの強さと努力を多分に感じます。ホテル観洋の宣伝も半端ではありません。なにげなく見た駅のJR企画のパンフレットにはページのトップに掲載されています。また繁盛している地元の民宿さんの宣伝経費も、高額を投資しています。インターネットへの何処にも負けない、綺麗で・動画を入れ込んだホームページには月5万円、年間60万もこの部分だけでの宣伝費です。また広告をテレビ放映していた地元民宿も、別な形での広告宣伝費に多額の経費を掛けています。小さい企画力のない民宿さんには大きな経費のはずです。もっと「町」での宣伝をやるべきと思いますがどうでしょう。民宿さんの繁盛も町としての税収元とおもいますが!
 今日は志津川小の学芸会です。戸倉神社のお祭りも開催されます。天気に恵まれ稲刈りも8部かた終わりの様子、汐風に誘われ出かけてみませんか?
 韓国の仁川(にんちょん)空港が今大賑わいを見せているそうです。日本の22の空港にアクセスを持ち昨年は240万人の韓国からの観光客を送りだしたそうです。それに引き替え羽田空港は国内6つのアクセス空港しかないと言う変ですね。海外への渡航の中継に韓国を利用する方向に、観光会社も考えつつあり、日本の空港のありかたが問われています。燃料の高騰による「グロウバル化」へと産業構造の改革とは言いますが、どこか逆行しているような気がします。
 町行政には広い視野で、当たり前の町づくりの展開と、誰もが考えられない・していない発想での今後の展開の、2つの柱を軸に「町づくり」に進めていって欲しい!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:23 】

2008
10/18

コミニュケーション


人間間の信頼は会話から始まる。
 最近の子供たちは人と話すことを不得手としている感があります。「おはよう」「さよなら」「こんにちは」の会釈は基本的な人との接点の始まりで、それに笑顔が伴えば相手には好印象となり、たわいもない話がスタートします。でも今どきの子はこの初めの言葉がなかなかでない!家庭環境でしょうけど、人との会話を避け「他人との煩わしさから逃げる」傾向なのでしょう。人とのコミニュケーションから得るものが沢山あるのに、それを知らない可愛そうな親・周囲の人間がいけないと思う、教えないと!
 今日の写真は私の目標・理想とする人間像の父親です(照れます)。ピースサインは川柳仲間の週刊ポストのジャンヌダルクさんです。岩手と宮城の人間の、20年も越える付き合いは、仙台での大会での父の問い掛けからだと言います。気軽に他人に話し掛けられる性格「うらやましい!」、つい構えてしまう性格の自分には「大きな壁」です。最近いろんな機会が話せるキッカケをうみました。新しい出逢いが次々と生まれます。実に楽しい・嬉しい、話す事で相手の気持ちが痛いくらい伝わってきます。逆に話せない20代の子との会話にここ3ヶ月苦しみました。何がしたいか・どうしたいか?何を考えているか伝わらず、昨日アルバイトを辞めてもらいました。理解者が現れたのに実に、「自分にとって損」をしている!もしかして君にとっての最後のチャンスだったかもしれないよ!
 自衛隊のコンサートが地震による延期で、12月に開催が決定しました。それの宣伝か、ヘリコプターの試乗会の申し込みをしたら、いっぱいでキャンセル待ちだそうです。是非「冥土の土産に」と思ったのに残念。今日も忙しくなりそう!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:35 】

2008
10/17

大暴落

東証の平均株価が又大暴落した。
 1100円が下落との大ニュースです。証券や株にはあんまり興味はないのですが、まあやれないと言った方がいいのですね。知っている仲間でも株で生活の一部に当てている、東京のSH大丈夫ですか?その他にもSYさん?・・・昨夜彼から電話ありました。「大変だー!」と一言でしたが。
 北の海と貴乃花のあの大一番が「八百長」だという。これは国技相撲への冒涜である。とその相撲解説をしていたアナウンサーが激怒していた。私も同感です!あの当時見たあの感動を「うそ」と言われたら、相撲の勝負の何を信じればいいのか!
 大阪府知事が学力テストの開示に踏み切った。それにより学力の地域差がある事がはっきり判った。指導の教師の力・子供の不得手な部分・競争力・全国的に自分の力を知る・・・等々多くの利点があります。悪い処が判ったならそれを改善すればいい。教師の力のなさが立証されていまうから開示をしない、教育関係の各機関が教員を守っている。子供の将来の良い方向に導いていく事こそ、教育機関の仕事だと思うけど!
 親の甘さが優しさが子供たちの成長を「ダメ」にしている。社会にも表れてきている!世襲制が良く話に登るがしっかりした親の教育と、自分に厳しくいきる事、人より苦労して勉強する努力をする事が必要。親が助け悪い形での守りが子供をダメにする。私の親戚にも同じ傾向の人間がいる。「人との出逢いをきらう」「楽な方を選ぶ」「親がいないか・厳しく言わない」「いい意味の野望を持たない」「何もしない普通でいい」・・・・・普通じゃないから!結婚もできなく、こんな人生を親がみたら嘆くよ。
 私は現在自分には時間的なハードさ与えている。でも時間を誰にも束縛させない自由さをその中に入れている。人の倍の仕事を苦痛とも思わなく、こんなに仕事できる喜びの方が大きい。時間のメリハリが仕事への活力生きる力となっている。私の周りにはめいっぱい時間を使っている忙しい人間が多い!でも時間を自分を無駄に生きていると思える人間も多い!時間を自分を大切にして欲しい。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:14 】

2008
10/16

夏?


カキづくし料理に舌づつみでした。
 14日に2週間遅れのカキの出荷に合わせ、昨夜はカキづくしの料理で食事でした。料理はIRくんが心を込めて作ってくれました。
 カキの酢の物・ホイルクリーム焼き・カキの吸い物・メインはカキのみそじたての鍋でした。テレビでは未だ「卵」が入っていて、小さいとは言ってましたが、大きいものを鍋にしましたが、旬の味で美味しかったです。カキフライがないのが残念!今年の初出荷価格は17300円と昨年より300円高いという、でもカキむきの人達の労力を考えたら安すぎ!朝3・4時からむきが始まり午後の出荷まで、寒いカキむき作業場の仕事の大変さ、もう少し高くしてもいいのですが、景気の低迷で高値では売れないかな?是非みなさんも旬のカキをおおいに食べて、価格を吊り上げましょう。
 今日の「我が町」の風景はいかがですか!夏の「ひまわり」と晩秋の「稲刈り天日干し」なんかミスマッチな組み合わせですね。休耕田を利用しての観光のための「ひまわり」だと思いますが、なんか利用する手段はないのでしょうかね。田圃も年々後継者不足により、荒れ地や住宅地に変わっていっています。核家族の増加により、人口は減っているのに戸数が多いという、町の今後を考えると不安です。働き手の給料が低い事に因果関係があるともいわれます、子供が親を大事に思うこともかすれてきている、寂しい現実がある。
 今月に志津川出身で、アフリカで事業を大成功させた方の、志高での講演会があります。「世界に羽ばたく!」が講演テーマで高校生に夢を与える、話が聴けそうです。若いときに苦労をして自分を磨く、この時期は経験や社会勉強が必要です。小学・中学からもう社会への適応性を養っておかないと、高校になりこんな人間になりたいと思っても無理!中学と同時に親子で考え・話合わないと、つまらない人生だけが待っています。
 私たちも50歳を過ぎ体力や身体の免疫の低下が進んでいます。「インフルエンザ予防接種」をお進めいたします。なってからの苦しみを考えると!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:30 】

2008
10/15

志津川蛸


志津川「蛸」の美味い訳がやっとわかりました。
 先日志津川漁協に行った折に、嵐山光三郎の「南三陸町志津川のタコを食え」というエッセイのコピーがありました。
 筆者がとあるお店でアワビを注文したらアワビがなかった、店主が「マダコの食害でアワビが減りました」とはなしてくれたそうです。同席していたのが町の地域活性化に協力してもらっていた「志賀さん」だった。筆者はなんとかして「アワビを食らう蛸」を懲らしめたいと、登米市から足を伸ばし志津川の志賀さんが連絡してくれた「山内鮮魚店」を訪れ、タコをぶつ切りにして食べたら「アワビ」の味がしたそうです。実に面白く読み入ってしまいました!
 市場の話によると、最近はマダコよりも水ダコが多いと聞きます。志津川の真タコはコキコキとした歯触りで、実に甘い感じがします。どんな料理にもマッチして、やっぱり「ゆでタコ」の刺身でしょう!
 美味い訳は嵐山さんの話しでの「アワビを食う」からで、その他にも海老・蛤・蟹・・・など海の貝や甲殻類を主食としているからにある。高級志向で飽食家でもあります。昨年はいつもより多く捕れたと、漁師さんは言ってました。宮城DCで来町の折には是非「試食・購入」して下さい。ちょっと高いかな? 株価が急激な値下がりから世界的な政府による銀行への出資により、過去最高の一日の値上がりとなりました。投資家が動向に右往左往しています。「下がるものは上がるしかない!」株・投資の原理で、倒産したら紙くずですか。
 ギャンブルもそうですが、しょせん「あぶく銭」です! 

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:03 】

2008
10/14

地区と世界


「我が町」の町民活動が盛んに開催された一週間です。
 土曜日の民話の会、12日は多忙ゆえ町内の動きが見えなかったものの、情報では海洋自然の家で東北大学院生による講習会がったそうです。又天王前での地区での「敬老会」と地区民の活発な活動が目立ちます。そして、13日体育の日には「季政美(いじょんみ)」のコンサートがファームステージ風の宿で開催されました。地区・団体・個人での町民を集めての盛んな活動に拍手です。さすがホテル観洋もこのDCが始まっての連休は、ホテルの駐車場にはバス・マイカーで埋め付くされました。
 私たちの釣りの会か・じょんみコンサートが選択に悩みましたが、代表として仲間の会をとりました、でも「後髪を引かれる」とはこの事をいうのですね。10度前後の気温での「夜釣り」は海水が温かい事を初めてしりました。志津川湾の海上から見える、ホテル観洋の客船と見誤る煌びやかな明かり、実に綺麗です、あの場所の眺望は志津川一は納得がいきます。入湯税・眺望税・・・・是非徴収を多く新設して下さい。「我が町」の風景ですから町民へ還流してください。
 誰が「サブプライムローン」による、世界的かつて無い金融危機を予想したでしょう!10月に21兆・6月以降では124兆と、日本の損失は膨大なものとなっています。私たちも知っておかないといけないのは、「対岸の火事」ではないと言うことです。銀行・保険・ローン・年金・・・・生活のあらゆる処にその影響がきていて、家計にも大きくのしかかっているのです。
 もっと世界への目をむけるべきで、地方だから関係ないは「嘘!」です。町での視察を職員・議員さんが出かけていますが、その成果を示していただきたい。「DCタコ号」で我が町のPRで行かれた、ボランティアの町民の方々ご苦労さんでした。
 私も「我が町」のために何かをしたい気持ちが「フツフツ」と湧いてきています!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 09:24 】

2008
10/13

志津川湾より


どうですか?なんと綺麗な「我が町」でしょう!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:56 】

2008
10/13

我が町

みなさんはなかなか見る事がない風景です。
 昨日は漁業の方の船に乗船させていただき、牡蠣の育成状況の確認に同行させてもらいました。この日は晴天で素晴らしい志津川湾上からの、惣内山をバックにした町の風景を写真に納めることができました。山の上には綺麗な雲がいい感じで流れ、青空が天高く広がっていました。是非のこの情景をなかなか「我が町」に帰れない、出身の方々にお見せしたい!が私のブログです。
 今年の牡蠣は水温のせいか、牡蠣の卵が抜けず半月もムキが遅れています。見せてもらった牡蠣はやはり未だ卵が抜けず、そのせいで身も細っていました。出荷にはもう少しかかるとの話でした。ついでに釣り竿でしばしの「フィッシング」、釣果はいつもと同じ「ボウズ」1時間でしたので!
 海上に電話が同級生のWYからで、地域での敬老会の取材に来ないのか?と来いとの電話です。早々に船から上がり天王前へ、地域で高齢の方達のお祝いを、「地域のみんなで祝福をする」これこそが今の町全体で考えなければいけない事で、子供・弱者を町民全体で守る「町づくり」こそが必要なんですが、強い企業への町の積極的な補助支援は無用ではないですか、皆さん!
 構想が浮かびました。このぐらい積極的に中国よりの「研修生制度」による、労働の外国人への人材の登用、どんどん推進して「素晴らしい中国人労働」を活用する形を、農林漁業の人出不足の対策にしてはどうでょう。牡蠣むき、林業伐採、休耕田の活用に!現在の水産業・観光には予想を上回る労働力として「安価」に雇用しています。それをもっと引き上げ、喜んで中国から良い労働者を注入する!この考えありじゃないですかネー。またアイデアを行政に教えてしまった。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:26 】

2008
10/12

民話


「しづがわ民話を聞く夕べ」にでかけてきました。
 土曜の6時半から公民館和室において開催されていました。「民話の会」のメンバーによる会で、会場には40名の聴衆に10名の会員のお話です。はじめは入谷の山内さん、町を古くから知っている私の同級生のお父さんです(写真)、語りかけの中にジョークを入れながらの「民話」で会場を和ませていました。メンバーの記念写真には若い時代にお世話になった面々が沢山おられ、懐かしさでいっぱいでした。しゃぺり過ぎで「シー」と、すみません! 
 仙台ヨサコイに「海童いしゃり」が出演していて、テレビ放映されていました。「いしゃり」の意味をリーダー山内さんが答え、志津川湾でのいしゃりによるタコ漁の方法がテレビでも紹介されました。DCでのアピールに一役かってくれました。結果はあとで。
 ロス疑惑の三浦氏がサイパンからアメリカのロサンジェルスに移送、独居房での拘留中にTシャツにて「自殺!」この報道は20年前に疑惑の人として、毎日のように悲劇の人としてテレビ画面を賑わした。裁判では無罪、しかし米国では「共謀罪」により拘束され、裁判にかけられる事となり、これから疑惑の真実が!と言う方向が闇の中に消えてしまった。
 人のこころの難しさに頭を痛めてます。助ける!助けられている!どう考え「人を使うこと」をすれば対していけばいいか?会社の余裕のなさを考えれば、自分がそこまでする必要もないことは判るのですが、「見過ごす」ことができない自分との葛藤です。(行政が考えないと!)
 

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 05:36 】

2008
10/11

海の幸


今年の「カキ」はだいぶ遅れています。
 環境の影響「温暖化」による海の異変が続いている。南のう海の生物が北上したり、親潮が蛇行して近海でマグロが釣れたり、水中の中でも生物の生活環境で成育の季節の微妙な変化がある。
 この時期は「カキ」の本格的な出荷が10月から始まるが、現在水温の高い状況の中にあり、カキが卵をもっているため、カキむき・出荷の遅れを余儀なくされている。漁民はムキの人出を確保していて、その人も仕事をあてに生計をたてているので、遅れは家計を直撃している。14日から「カキむき」が始められると言うが半月のロス時間は大きいと話している。
 写真は袖浜の民宿さんのお膳です。6800円からですが大変豪華な御馳走と理解出来、泊も付いているから驚きでしょう!この時期からカキの料理が始まります。生牡蠣・牡蠣鍋・牡蠣フライ・酢の物・牡蠣焼き・牡蠣ご飯・牡蠣のみそ田楽・・・・・と色々な料理となり膳に並びます。
 「我が町」から世界に、GM・フォードの株が一週間で半分になるという危機的状況が現在米国の経済異常となっています。株の下落は時価総額がこの一週間で80兆円が目減りしたといいます。財産・資産が会社の半分になったら?どうしますか。そう身近に置き換えれば、その大変さが理解できます。絶対「我が町」「我が家庭」にいろなん形で影響がきます。今から対処用心が必要!
 大和生命保険の破綻、経営体形が違うからとは言え、日本の生保の倒産です。事故米の接着剤メーカー「浅井」の事故米を食品としての横流し、出した側、引き取った側の責任のなすりあい「醜い」最初は食べた国民への対応と謝罪でしょう。
 自然環境も人間思考も経済も全ておかしい!この根本は人間の仕業です。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:44 】

2008
10/10

安らぎ


人間の求めるものは自然との同化でそれが一番の安らぎを感じるときかな?
 来客への接待宿泊の宿として、登米市横山の「追分け温泉」を2件目の宿泊地として、選択しました。昨日の「観洋」は南三陸の壮大な太平洋のパノラマで、翌日は三陸の山間の自然の中の湯治場を選び「南三陸の旅」の観光レイアウトとしました。ジャンヌさんいかがだったでしょうか?
 同級生が突然来社、小中学校の背後に立つ私達の遠足の地、「惣内山」の麓のファームステージ風の里の会場に「女性三楽士コンサート」が13日に開催される。惣内山の主「杉田さん」が定期的に行っている。杉田さんは写真家・養豚家で町内は元より「知る人ぞ知る」かたです。音楽を通しての仲間ずくりの活動で、政治的・利益主義的な人は受け入れない考えを貫いている方と、私自身感じていて独特の雰囲気を醸し出しています。口の軽い私の性格をどうとらえてくるか?つい構えてしまいます。イヂョンミさん竹内裕美子さん向島ゆり子さんの三楽士です。癒しの空間へ!
 世界同時株安の影響は、世界は元より日本全土に経済不安の、消費減少という波となって「我が町」を直撃するでしょう!!この時期のDCの観光は的が外れてしまった気が?します。タイミングがあまりにも悪い(普段の行いのせいとこの辺ではよく言う?)。そんな中での追分け温泉の賑わいは以外でした。稲刈りの終わっての湯治、バイクによるツーリング客、ソニー生命なんて言う団体客などで、平日の車の数としては多すぎる。現在の観光客は「何でもある高級ホテル」と「ひなびた自然美溢れる温泉」の2極化となり、静かな方を選択しています。新年会忘年会は別としてですが。
 今後の社会情勢により変わるでしょう。政府は経済政策による救済を思案していますが、一時しのぎでしかない!世界経済立て直しに日本がいかに関われるかだと思います。それにより今後の未来が開けてくる気がします。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:24 】

2008
10/09

興奮


生き方・考え方への感動と興奮。
 昨日のブログの続きです。栗駒高原駅から川柳会の「ジャンヌダルク」を送迎、一路「我が町」までの道のりの中での会話、初めての面識なのに「自分生き方論」で大共感でした。ホテル観洋にても3時間の社長との出逢いと、これまでの川柳を通しての人間観をおおいに議論、大変勉強になりました。20年ぶり(昨日のブログの2年はミス)のホテルからの志津川湾の大パノラマを日本一と称してくれ、全国の川柳大会で友達などに宣伝しているそうです。大切なお客さまでの町にとっての、マツダ社長様素敵なお部屋と食事ありがとうとの事でした。
 今夜は眠れずこの時間にブログの更新です。テレビで中国の「義鳥」という年の発展した訳をドキュメントしていました。1平方メートルの場所で年商1億、20歳代にして13億の長者に、1足80円のソックスで年間1億円を稼ぐ、等々インド・中近東・欧米への卸売市場(全長2.5㎞)での販売での金額です。「我が町」の活性化のヒントを見つけました。地方の財産は町民の才能!行政の手腕がカギで有ること。地方の再生は若者に夢を与えることから!人の流れをつくる。交付金・補助金にたよる事は地域の創業精神(事業化)をうしなう!今町に足りないものが、この3つです。(官民のスクラム)
 若者に「ビーズ」の二人は、好きな事が原動力となる、これに出会える事が必要。彼達の20年間の成功の秘密は「愚直な努力をコツコツと続けている事」と、生きる術がここにはあります。
 やっぱり今夜は眠れそうにありません!「興奮冷めやらず」と言った感じです。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 02:26 】

2008
10/08

ジャンヌ来町

川柳界の「ジャンヌダルク」さんが「我が町」を訪れました。
 週間ポストの川柳のページに長い間掲載され、新風の川柳家としても全国で活躍されています。会社社長がホテル観洋において「川柳大会」を2年近く前に開催してからの友人です。
 ジャンヌダルクさんは岩手県山田出身で?歳。佐藤美枝子さんといいます。迂った事が大嫌いの川柳を愛し続け、世の悪を「ぶった切って」います。農林省の「事故米」での怒りは、さすが米の産地出身だけに、「なにやってんだが!」と岩手弁にて大御立腹でした。
 今回は川柳大会で見た「ホテル観洋」からの、太平洋のパノラマを見にやつて来ました。「この風景はどこにもない!」と楽しみにやつてきました。佐藤さんぐらい自分の決めた「道」を真っ直ぐ生きる、誰に奢る事もなくその時々の考えで、物事をはっきり言いながら!なかなかできません!
 昨夜、日本人3氏が「ノーベル物理学賞」を受賞した。宇宙や我々は何からできているのか、「素粒子」6個からできている。という研究の論文からで30年も前に書かれたものだという。
 ホークスの王監督が引退した。50年間の野球の現場での活動にピリョウドを打った。それが東北楽天の昨夜のゲームでした。1対0で花道を飾れなかった、これも監督の宿命と納得されていた。野村監督の「別のON対決」の発言に失笑していた。今季の成績は最下位となった。王監督の野球人生の出だしもそうだったという、結果のでない3年間の下積みが「世界の王」に努力の人である。
 世界に同時株安の経済不安の連鎖が始まった!株価は乱高下するものだが、ここまで世界的な流れの最終のしわ寄せが弱者に影響します。その大きな流れが最後には大企業へと帰っていくようにおもいます。私の周りの為替相場・株式市場で係わっている方々大丈夫?
 原油の投資の対象から離れ、ガソリン・灯油の価格の低下がこれからの冬場は嬉しい。
 こんな国内・世界情勢の中での、「仙台・宮城DC」どうなるのでしょう?10月1日の始まりでの、町を上げての宣伝PRの出だしは、平日7日でも大きな客の流れを想定してた私は、あまりの動きのなさに今後の不安感さえ覚えました。
 まあ「あしたがあります!」なるがままで!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:12 】

2008
10/07

民宿


私の思う志津川における「民宿」発祥の地、袖浜地区です。
 先週の快晴の時の西に傾く、太陽の強い光に照らされた、袖浜漁港に整然と船が並び、それを太陽が降り注ぎ輝く風景が撮れました。実に綺麗な光景でした。
 「我が町」には戸倉・歌津そして志津川に民宿街があります。民宿が漁民により開業されて時代は美味しい海の物を食べに、多くの観光客が訪れ予約をいれる事もままならない時がありましたが、現在は人口減少や観光客の思考が変わったせいか、訪れる客も減少の一途のように感じます。
 DCに於いても宣伝力のある大ホテルにはかなわず、宮城県内のホテル・数多くなった民宿に客足を取られています。また、農家の民宿が最近は持て囃され、学校では民泊を推進する風潮の中、是非もっと「我が町」の民宿さんも、他とは類似していない新鮮な企画で「我が町」をアピールしていただきたい。町ももっと家族の暖かさのある民宿での宿泊の良さを宣伝してほしい!DCの仙台駅のピーアールでも民宿さんの陰の薄さを感じましたが、どうでしょう。
 あの緒形拳が肝臓ガンで急死しました。若い時代の「必殺仕事人」のバイアン役は鮮明に脳裏に刻まれ、「鬼畜」ので演技の迫力も最高でした。柔道100㎏超級の石井がプロ格闘技に行く!この報道もビックリでした。オリンピックでの新星のごとく現れた21歳が柔道を捨てるのです。
 また無責任な経営者が現れました「ゲイトウエイ21」という、留学を仲介する会社です。1300人から9億5千万円を預かったままの破綻。ありえません!第二の人生・自分の将来の夢に向かっての留学を食い物にして、もうお金もないと土下座「申し訳ありませんでした。」で済む訳もなく、今留学中の人の現状を考えると「大変」だけでは片付けられない。本当ぶん殴ってやりたいでしょう!
 もっともっと人に優しく人間が増えることを望みます!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:56 】

2008
10/06

気仙沼から涌谷へ


昨日の車移動には疲れました、でも役目を履行しただけなのです。
 6時30分に戸倉のスポ少の引率で、気仙沼Kウェーブでの「秋刀杯剣道大会」へ。今回は低学年と高学年の2チームの出場だったので、とにかく会場を走り廻りました。結果は低学年は1勝1敗で体調不良の子がいたのが残念、高学年は2敗だったものの、3年女子の大会への初出場が叶いこちらも成果をみました。この大会で「戸倉剣道スポ少」の全ての7つの大会と行事を終了、事故もなく安堵の気持ちでいっぱいです。
 2時近くに剣道を終え、一路「宮城CC」へゴルフコンペの責任者としての責務を全うするためです。3時半の到着となりましたが、最終ホールには残り1パーティーでした。そこには写真の幸せそうな彼の顔、北海道遠征でも多大のご苦労をお掛けいたしました。そこへの転勤で永久のパートナーと巡り逢い、幸せのポーズがこれなのかな?
 結果は2転3転、初優勝のMさんか・練習を重ねたY君か・前半42のZ君か?最終で出たのが北海道のSYさん、今調子いいよーと言うだけの事はある「91」で優勝を飾るという結果に!北海道からわざわざ三一会のGCに来たかいがありましたね!
 結果反省会では、またまた色んな出来事が、これは「マイタウン誌」で報告します。
 今週も予定がビッシリで、埼玉からのお客さんの接待と、15日までの納品物が2つ、大きい仕事をもう一つ抱え、多忙です。剣道の指導が今週は休みなのが助かっています。
 「あなご釣り」13日なんて言ってた気がするけど?

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:18 】

2008
10/05

DC


いよいよDCがスタートしました。
 2日の志津川駅でのPR出発式です。仙台駅への特別列車「タコ号」には、関係者の商工・役場・一般より120名の応募による人達が乗り込み、車内での試作の「タコ弁当」の試食があり、午前10時14分の列車の発進には見送りの人達が手をふって送りだした。
 その式の中で目を引いたのは「あさひ幼稚園」による、鼓笛隊のマーチでの応援です。父兄も駆け付け我が子へのビデオ・カメラでの撮影に集中です。役場の職員がお揃いのジャンバーを身にまとい、「我が町」のいるクリスタルブルーは晴天の青空にマッチしていました。
 この間の日産の部長の町内のハーネス工場の視察がありましたが、知人の製造会社の話は色々です。米国の金融経済の崩壊で、銀行・証券・保険会社の王手の会社の、軒並みの破綻。日本の車の販売は減少、米国の贅沢品「車」への依存度が高かったため、トヨタの9月の販売実績で32.3パーセントを下回った。130万台から90万台の車販売の減少は、国内の車の部品下請けメーカーを直撃、昨年の最高実績から30パーセント減4分の1にへる。このマフラーの会社は最高実績から赤字へと転落!
 日本のアメリカへの依存度もあるが、ヨーロッパでも車の販売が不振で、日本の経済のけん引役の車会社の不振が内需に及ぼす影響は、国内企業に大きな影響を及ぼすでしょう。
 日本での米国の保険会社「AIG」への9兆の国の補てん金は、2年の償還期限により国内展開のアリコジャパンを含む3社を、処分して日本からの事実上の撤退、日本国内の保険会社への売却となる。
 朝から重い話、今日は今年最後のスポ少の剣道大会で気仙沼へ。同級生の秋季ゴルフ大会もあり忙しい一日になります。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 05:50 】

2008
10/04

出来事


この前28日日曜の不思議に出来事に感激。
 この日は伊里前保育所の運動会でした。志津川でも開催されたのですが、歌津に8時半にでかけ、オープニングの保育児による「鼓笛隊」の行進を写真に納めました。
 私の同級生の姉が副所長?かな。そしてゴルフの会の仲間の奥様が会長ということで、ご苦労さまでした。さすが隣の地区で多くの顔みしりから声をかけられました。天気もよく一家での未来をしょって立つ「我が町の宝」の応援です。
 一通りの写真撮影を終え、車にもどり車のボンネットにカメラを置き、忘れない内に光景を記事にしようとメモって、車の運転会社に着くと何かがたりない。「あっ!」カメラ、今年の1月に大金をはたいて買った高級カメラが?思い返せばすぐに分かりました。車の上に置いたまま帰路に着いてしまった!別のセドリックでの運転(来月中に下取りへ210万が4年で22万に、無駄をなくす今後で出しました)していったせいか?車の駐車していた。たんぼ脇の草むらをひっしで探しましたが「ない!」あきらめていて、伊里前保育所に届いているかなー?と最後のお願いで、ゴルフ友達のMさんに確認、本部にいってみると「ありました!」車から落ちて道路に落下した精密カメラです。あっても「使用不可」を覚悟でシャッターを「写った!」。
 この日の出来事はまだ自分は守られている事を実感しました。こんな悪い出来事が多い昨今、私にとっては、近頃ない「人の親切」に触れた日でした。歌津地区の届けて下さったかた、伊里前の皆さんありがとうございます。
 いろんな事おこるよねー!「良いことをすると返ってくる」何か良いことしたかなー?

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 10:20 】

2008
10/03

ひとり眠れず


昨日の朝焼けです。今日も3時ですが6時にはこの光景がみられます。
 いよいよ宮城・仙台DCが、昨日10時15分の「南三陸DCたこ号」の出発式で幕があけたと思います。100名の定員に120名が参加しての仙台駅での、町民上げてのPR活動です。
 DCはJTB等の観光会社とJRが資金の提供により、観光産業を発展させるために開催されるものです。当初は私は年末10.11.12月のみで全国で行われるものと考えてました。関係者に聴くと10月からの一年間で、仙台・宮城というように、宮城県内のみの観光キャンペーンのようで、全国どこでも報道で流れないのに、地元みやぎだけがいろんなイベントを企画して集客・リピーターを定着していこうと言う試みみたいです。
 5年後10年後までの町の観光の基礎づくりはできたとしても、町民生活の安定は望めないような気がします。人口増や少子化の対策・後継者の定住には繋がらなく、商工関係者が町の中枢政治に巾をきかせている「我が町」だからここまで盛り上がっている気がします。
 農林水産業の一時産業の活性化が今後の町の発展には不可欠で、それに商工関係者とのタックにより町の商業の発展があるように思います。政府の生活支援の方向も少し違う感がします。子供の教育に対する資金の補助(学校以外での研修活動に1人5万円が割り当てられ義務化されている)や、民主の中学卒業までの月2万6千円の補助の考えなど、ぬるま湯の中での教育・家庭環境がはたして子供たちの教育にプラスになるのだろうか?疑問です。
 明日の世界の日本の宮城の「我が町」の夜明けはどうなるのでしょうか?写真の朝陽の光の帯が未来を明るく照らしてくれる事を願うしかありません。合掌

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 02:24 】


TOP