FC2ブログ

ARCHIVE - 2008年09月

2008
09/22

何!

また行政では「できません!」という話?
 いったい町の仕事は何にのか?理解に苦しみます。国とて必要のないものを、民間へ・解体へ・無駄はダメと改革の途中なのですが、町の仕事の町民の「命の水」の管理まで、外部の事業所に管理を委託するという。「我が町」中枢は何を考えているのか?知恵はないのか?できなかったら投げ出すのか?私とて「小さい会社経営者」として色々な策を講じ、何とかやっているけど。今の町のやり方は「出来ないから知恵がないから外へ」「お金がないから維持できない」、高給取りの言い訳にしか見えない。来年は全部を一新して欲しい、町民の財産を何と!食い物にするなー!です。
 民主党がいよいよ「マニフェスト」を出しました。*高速道路を無料に。*農業所得の維持の補助。*子供の成長に補助。と3つの柱を上げました。しかし22兆の財源をどうするのか?1年2年4年後を見据え実行すると話す、小沢一郎党首。テレビでは「太郎と一郎の対決」とおもしろ・おかしく報道している。本当に「我が町」のような地方の僻地まで、安全安心な生活環境になるか疑問です。自分でやるしかなく、商業にも零細企業にも是非、目を向けてほしい。
 宮城・仙台DCで「我が町」潤うだろうか?疑問に思います。
 自分自身の努力と実行が今必要と思うが、なかなかその案と資金がない。町の中枢もそうなのかと思うと情けない。ひとりの頭の考えと、町長・議員・職員・各組合長など、何百のいくつもの頭で考えたら「無数の良案」が浮かぶはずなんだけどなー!
 今週は多忙を極めます、誰も私を誘わないでください。お願いします!
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:14 】


TOP