FC2ブログ

ARCHIVE - 2008年09月

2008
09/18

町の未来


八幡さまの稚児行列です。お母さんと手を繋ぎ町内を1周です。少し恥ずかしそう!
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:40 】

2008
09/18

平安

世界・国内での経済異常に町は静か!
 アメリカの「サブプライムローン」の影響がまだまだ大きくなり続いている。アメリカ第3位の銀行の破綻が報じられたが、そのレベルは半端ではない。数兆である、国内の銀行のそれによる被害は2500億ぐらいになるという。今度はアメリカの生命保険会社「AIG」の破綻には政府が6兆円の支援に乗りだしたという。株価もドルも下落している、日本の下支えは米国経済にあるのに!
 中国も例外ではない、餃子の農薬混入は、内部の会社に対する不平等の反発のような気がする。今度は「粉ミルク」への薬品の混入、人口が多いから把握に時間がかかると言うが、当初の発表の1人死亡1200人のミルクによる体内影響(腎臓?)がされた。2回目の発表はその3倍の3人の死と6500人への被害という。生まれたばかりの「赤ん坊」にはどうする事もできない。急激な国内成長の歪みと共産主義国で有るための「格差社会」、大国であるがために起こっているのでしょう。自然環境への影響わ無視した、成果主義が横行に、儲け主義が蔓延っている。
 事故米から汚染米今度は「出世米」と名付けられ被害が拡大している。米の販売ルートが解明され商店が発表され「自殺者」がでてしまった。発表された375社、和菓子154給食118米菓工場30など・・・まだ影響がでそうである。
 賞味期限・産地偽装などは食べてのまだ私自身ももんだいなく、40年前から三笠フーズはこんしたやりかたで事故米を農水省から安価で引き取り、偽装工作をして社会に広く流通させていた。現実にはおおきな食品障害は起こっていない。10円で売る位なら、倉庫代がかかるなら、最初から農水省は「廃棄」するべきだったと思う。検査の甘さは、ぬるま湯の官僚たちの「おごり」と怠慢でしかない!
 「我が町」でも議会の一般質問を終えたが、目線を下げ弱者救済に視点を置くべきと!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:31 】


TOP