FC2ブログ

ARCHIVE - 2008年09月

2008
09/07

祭り

人々の集まりは何かを生むような気がします。
 昨日「我が町」では中心を流れる八幡川をメイン会場に、川と自然への感謝をこめて、竹ロウソクに火を灯し川に沿って松明をかざす「篝火祭り」を開催した。今年で2回目を迎えたが、昨年よりグレードアップしてのお祭りとなった。
 大森地区の太鼓・八幡町地区の太鼓と獅子舞・弦楽器コンサート・海童いしゃりの躍動の踊り、天気もなんとかもってくれ、ロウソクの淡い光りに包まれた、志津川の夏の終わりにふさわしいお祭りへとなっています。
 舞台の前には子供たちとお年よりが陣取り、その目線は老いも子も同じ、純粋そのもので、よく言われるのが「年を取って行くとこに帰る」、そんな光景をまのあたりにしました。おばあさんが孫に「ほらご覧!」と獅子前で操る子供を指さす。なんと昔よく見た「姿」をお祭りの中で、懐かしく見聞きすることができた。自分自身「我が町」の家庭の家族の何気ない、会話に感動してしまいました。
 係わった地区の人々・お世話役さんが、利益のみの追求ではなく、「町に活気」を起こしてくれ、エネルギーを吸収できた「八幡川かがり火祭り」。今後も町のイベントとして、続けていってほしい!
 また今日もあめです。消防団・婦人部の訓練が野外から、多目的ホールに変更して開催されます。JAの子供野球大会も雨しだい。参加しようと思っていた「芋煮会」もこの雨じゃ無理かな?今年の雨の不順も今週まで?週間予報だと来週から久々に晴れマークが多く顔を覗かせていました。
 21日の社長就任ゴルフも入ったし、来月5日のゴルフが今年最後のプレーで終わりとしたい!?経済的に危機感を持ちはじめています。性格はびびりで先がもう読めなくなつてきているせいかも知れないけど、「節約節約」です。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:51 】


TOP