FC2ブログ

ARCHIVE - 2008年08月

2008
08/17

物価

総ての食材が値上げになっている。
 「我が町」の農水産物の大きな値上げが見られないような気がする。それ以外の食品・商品の全般が町においても値上げしている。その一番目立って影響が町民にわかるのが、ガソリン・船舶燃料・ハウス燃料の高騰である。
 町内の産直の野菜・海産においての販売価格には、さほど大きな値上げが感じられません。これからに影響が現れの可能性がある?のかもしれない。農産は現在路地ものが中心で販売されていますが、ハウスものの冬期が心配。海産は養殖(ホタテ・カキ・ホヤ・ワカメ・・・・)が主軸のせいか、資材の高騰の不安と、燃料に関しても近場での養殖とあり、高騰による大きな影響の心配は回避できているのか?いか漁は集魚灯を使うため、経費と収入のバランスを考えると厳しい!
 国内状況をみると、物価上昇指数は日本が2%・米国4%・中国8%である。現在の国内状況は物価が上がっているのに賃金が上がらない、企業の経営不振とそれに対する政府の対応が行われない!この危機感が官僚・国会議員にはなく、やはり自分の「保身」「選挙」に目がいっている。いったい誰を見ているのだろうか?国民不在がここにはある!
 世界的になにか起こった時に、対応するのが政府なのに、なにも政策とらないのが今の政府。市町村においての事業所も、内場だけの仕事を取り合っている。打開策はみんなで購買力を上げ、「お金」を回転させる経済になればいいのに、今は個人個人が今後の不安から、買い控えの状態で益々経済をダメにしている。
 盆あけから会社の建て直しに着手します。また新たな可能性に向けて!
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 10:17 】


TOP