FC2ブログ

ARCHIVE - 2008年08月

2008
08/05

親切

月初めの一週間の月曜は自分のしてる事への信認を受ける日です。
 又優しい反応の気持ちを沢山頂きました。これが私のエネルギーであり、活力源です。これを通して新たな出会いもあります。会社にいてなかなか人との出会いが薄れていくなか、電話で「頑張ってください!」と見知らぬ方々からのお言葉、ついつい長電話になってしまいます。
 電話してくださる人は、65歳を過ぎたご高齢の方が半数をしめています。昔の志津川の話題が出ると、20分以上話で30年前にタイムスリップです。「あの頃は良かった」「あなたはまだ小さかった頃」「近くに住んでたんだよ」・・・・・など、聞き上手?の私にいろいろな事を教えてくれます。昔話なんて誰が今教えてくれるでしょうか。
 決して裕福ではない方々の「親切」に涙がでます。こんな機会を与えてくれた、「城洋新聞」の浩さん、あなたの続けてこれた理由がここにあるのかもしれません。利益ゃエゴをすてて町民に情報を伝え続ける仕事の意味が!
 私を応援してくれる人達の8割は、余裕のない生活費からのありがたい支援です。このパワーをもらい一回でも多く続けていきます。ありがとうございます。
 53歳になり「我が町」のために自分ができる事から始めた、事業です町へのいうよりは、「町民」の方々への会社として長年やってこれた、恩返しです。3代目で後継者もなく、あと何年?後継者をすがせるか?のせとぎわです。
 いま私の周りの人間も「少し疲れぎみ」のようです。足踏みも大切です、まだ道のりはながいのですから! 

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:21 】

2008
08/04

ロック

町としての最終まつりの「歌津来い恋浜まつり」は大盛況でした!
 昨日は本格的な夏の気温「31℃」となり、サンオーレ・長須賀とも大変な混雑となりました。祭の熱気が暑い高気圧を呼びこんだのでしょう?
 一番暑かったのは、おまつり広場の若者達による「ロックフェスティバル」でした。午前11時~午後5時過ぎのまでかかったコンサートは、今年最高の気温の中で、そして野外の為過酷ともいえる中での開催でした。12バンド30名の参加のもと、地元のロック愛好家が企画運営総てを行つての、コンサート!
 たまたま岩手出身のメンバーの3組を見ることができました。若者の心の叫び・政治家への発信・自分へのエール・友達の大切さ・・・を歌詞に書き歌で表現、パフォーマンス、声が近く響くコンサートて゜した。志津川高校の軽音楽部の生徒も1時間をもらい、自分たちを発表する機会を与えてもらい、自分たちの表現に汗を流した。
 たまに「バカになね事!」も人間には必要、ロックに乗る、若者と。エネルギーの吸収かな?気になってのは、仲間が演奏アピールしている時に、自分の歌の練習を廻りも気にせずしている、声がハモってあまり良いことではなく、残念だった。 
 昨日の行動は多すぎて書きたりません。「我が町」の素晴らしい所、再発見でした。そして無駄な政治行動に、これでいいの?と不思議発見の旅でした。
 歌津では昔お世話になった人達と再会も多数できました。人生って面白い!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:39 】

2008
08/03

一体

昨日は南三陸志津川の港まつりです。
 地区からの山車・団体参加のトコヤッサイ踊り・荒島パークでの各コンサート・ヨサコンソーランなど、町職員・町民ボランティアスタッフが総ての行事のサポートに遁走している姿に、少し行政職員を見直しました。
 花火会場となる町市場には、出店が沢山出店し、早い人はお昼から花火の場所とりの準備、家族総出の楽しみなのでしょう!また天気にも何とか恵まれ「お祭り広場」には多くの来客で賑わいました。その中に浴衣に身をまとった、可愛い子供たちが若い夫婦ゃ祖父母に手を引かれ、買い物やらキョロキョロ大勢の人々に目を向けるしぐさ、まだまだ「我が町」見捨てたもんじゃない!人はいるから安定した生活環境次第で、少子化・人口流失は防げる事を感じた。
 花火大会にトラブル発生!花火会場に侵入禁止の海上に船が入りこむ、排除に警察の船が出船(海上からの花火見学?)、30分の花火打ち上げの中断、観客の盛り上がりを邪魔された結果に!遠くでの水中花火(小さく迫力ない)これはホテルへのサービス?「ホテルの花火」ですか?疑問です。本浜地区の「七福神の海上渡御」もちを播き湾を周遊・数は少なくなったが「かがり火船団」の追走(昔の10分の1)。風がなく花火の煙に次の花火が消されてしまい、見えにくくなったのが残念でした。今年のトコヤッサイは実に素晴らしい!まきのめぐみも良かった!
 志津川湾夏まつり実行委員会・町職員スタッフ・町民全員、本当にご苦労さまでした。地区の山車・トコヤッサイ参加者・お祭り広場で頑張った子供たち、君達がいる限り「我が町」は安心かな、若い力に期待したい!
 今日は来い恋浜まつり(歌津)です。ちょっと足を運んでみてください!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:09 】

2008
08/02

元気?

最近は仲間との会う機会がめっきり減りました。
 昨日は役場に3ヵ月貯めていた、色々な税金を延滞金(800円)を含め14万程支払いまずは一安心です。「我が町」本当に落ち込んでる!安定者は地方公務員ばかりです。やっぱり役場庁舎内は不況しらず!世間の不況どこ吹く風状態。会社社長は自分の給料が取れなく、企業努力も限界にきています。その中、行政の皆さんは負債を抱えても決められた報酬をもらい、仕事ができなくても・のんびりしてても、安定・昇給が普通に行われている。町民の皆さん「声」を上げましょう!
 また、愚痴になってしまった。役場に行ったとき、高校卒業後に親友となったWY君、体調も万全元気!今は入谷地区の奥地にできた「木もれ陽の道」の開通を終えての、県に出す書類の作成に忙しいそうです。入谷から歌津地区払川への農道なのですが、大変りっぱな道路ができました。一日なん台の車が利用するのでしょう?これも農林省と建設業の・・・・・ですか?国と地元が資金をある比率で負担するのかなー?とついつい考えてしまいます。
 彼はこの現場が終わると、会社がある気仙沼に帰りまた3月まで仕事があり、その現場に移るそうです。建設業の不景気は公共事業の国の財政不足・多額の借金ゆえの、事業の75%以上のカットのためです。道路整備は国土交通省の管轄ゆえ、国民の足は確保してる工事です。この時期道路工事が多いのは「帰省の国民の車の為」と聞きました。安全と道路は綺麗に国民には必要ですよー!と。気仙沼の大島大橋の構想も国の財源不足で今後はまだまだ不透明な気がします。
 お盆には君の大好きな「ビール」でも、身体に効かない程度に飲みましょう。それにしてもしばらく会って飲んでない。昔はビアガーデン行って7~10杯以上飲んで元とったね!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 09:24 】

2008
08/01

とき

昨夜は会社も家庭も忘れさせてくれる「とき」を過ごしました。
 今日から8月、関東以南では毎日猛暑がつづいています。その他は例年通りの夏になっています。この間、漁業の人は6月にあんなに暑かったから今年は冷夏と話してたし、ある社長さんは毎日の天気予報から宮城だけ他県と違って、気温が低い事を不思議がってました。私もテレビっ子なので、その事に同感です。ここ1週間は朝晩は涼しくて、さすが裸では眠れません。この時期いつもなら熱帯夜の苦しさを味わいますが(自室は35度が普通)、こんシーズンは実に過ごしやすい!
 本題へ、昨夜は私の「応援団長」から突然の誘い。「ブログ」の仲間で飲みませんか?いい所見つけましたから。という事ででかけました。そのお店は少し道から住宅地に入った、自宅を改装した「ラーメン店」です。親方の風貌ににやわず人当たりのいい人で、とにかく食材・スープへの拘りをもっている方でした。〆のラーメンは流石自慢するだけのことはあり、うまかったー!また話が逸れましたが、3人での会話は趣味のカメラ・ブログの深いところにありました。カメラはデジカメから一丸レフカメラへの買い替えで益々カメラの面白さを感じ始めていた今、お二人の被写体と光りそしてカメラの拘りの話に引き込まれました。二人の師匠のS氏の言葉に「とにかく沢山撮りなさい!」がありました。そして「下手なんだから!」説得力があります。私のカメラワークはまだ幼稚園かな?
 ブログを教えてくれたのは、SMさんです。自分を町を生きることを、自分の思いで多くの人に感じ・知ってもらいたい!という手段として始める事ができました。ひとりでもいいから私のブログで「プラス」を与えられたら、それでイイとおもいます。生き方の共有・指摘など互いにこれからを有意義に暮らすことの相乗効果となれば!
 年齢も違う仲間が相手を思いながら、町を考えながら、自分のブログ・カメラを通じて、語らえる本当に良い時を昨夜は過ごしました。ヒートアップしてビール飲み過ぎました。ではまた!
 

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:11 】


 TOP