FC2ブログ

ARCHIVE - 2008年06月

2008
06/29

優しさ

「アイ・ビリーブ・マイセルフ」自分の生き方です。
 周囲の愛に包まれ自分らしく生きれたら最高ですが!このフレーズは「絢香」の歌詞の一節です。彼女の歌には、「手をつなごう」「ありがとう」「愛してる」「おかえり」とか、人に対する優しい言葉がいっぱい鏤められています。辛かったり・苦しかったり・悲しかったり、そう言う思いを持った子が、救いを求め共感している!やっぱり若者が多くが悩み苦しみ成長しているのですね。
 規制緩和による、成功者が軒並み崩壊!ホリエモン・グットウィル・ノバ・・・など、合法から富豪になってその甘えと、規制緩和の競争原理の「負の遺産」としてテレビで紹介されてました。競争化時代の中で「勝ち組」「負け組」の格差をもう一回検証し新たな制度改革が必要と思います。今、所得が200万以下の人口が増え、その反面1000万以上の人口も増えています。これが「格差」の現実なのでしょう!必要なのは「格差の固定化をなくす」ことです。勉強し努力すれば上にあがれる。「勝ち組」の人達が下の人達を上に上げる協力努力をする。これが「優しさ」だと考えますが、皆さんどう思いますか?
 環境問題のCO2の削減!ガソリンの高騰・物価の高騰が削減につながっているように思います。飽食の時代、近隣の都市での車での買い物・外食が、車を控えることでCO2の大きな削減に。また全ての物の値上げ(電気・ガス)等々で、節約に努力して家庭の出費をなくす。この厳しい状況で逆に「昔の生活」に戻ることで、電力節約、クーラーをやめ「水まき」「日よけ」などの風通しにより、暑い夏を乗り切る努力を家庭で考える。これが自然で今までが贅沢だっただけ、それを見直しなさいと「地球が悲鳴をあげている!」それが温暖化による北極の氷の減少(地球の涙)になり、異常気象や天変地異もその現れと人類は考えるべきと思いますが、皆さんはどう思いどうしようと今後考えますか!
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 10:40 】


TOP