FC2ブログ

ARCHIVE - 2008年06月

2008
06/17

分かち合う

世界中の大きな力は競争という「戦い」の中にあります。
 そんな中、小さな「幸せの分かち合い!」が世界中で隅々で行われています。昨日から「分かち合う」ことの大切さを考え、みな自分の事の大変さで、「周りへの気遣い」を忘れたというよりも、気が回らないのが今の厳しい現状からきているのかな?と思います。平静を装っていても裏側は大変なのでしょう。
 来週の22日日曜が戸倉剣道の子ども達の、各学年の一年間の集大成の試合です。私自身が一番楽しみなのですが、指導どうり出来ない子への「イライラ」感から、喉が枯れるくらい「怒鳴りまくり」反省反省!・・・反省の昨夜のビールでした。本当は本人と親と家族のためなのに、現代っ子は難しい「なにくそ!」精神が空回り、頭あるんだろー、同じ事何回も言わせるなー、まったくー。指導者として失格?親からは私たちの分まで叱ってやって下さい。と言いつつ、今日は学校で疲れてる・微熱がと、やっぱり親なんですね。 
 最初に戻りますが、私は「喜び・幸せを共有したい!分かち合ってもらいたい!」のてす。心に余裕のある人間、財産にゆとりのある人間が、思いやりをもてない時代は大変ですね。今私は「パワー」を沢山もらっています。町を想う人達(決して裕福と言えない方々から、失礼ですけど)その影ながらの小さな力に支えられています。
 こども達みんなの頑張りで、家族に「喜びを分かち合わせてくれ!」。つたない未熟な指導の先生からのお願いです。最後の練習の金曜日には優しくしてやります(反省から)
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:21 】


TOP