ARCHIVE - 2008年04月

2008
04/30

甘え

昨日はゴルフ日和、楽しすぎて日課を休んでしまった。
 ゴールデンウイークに入り一回目の自分への休暇です。来月行う自分たち同級生主体の大会の下見練習です。10歳離れている還暦の方々との一日となりました。一緒にラウンドした先輩たちは本当に若く、自分がこの年齢まで出来るかは未定です?この先輩たちの会のメンバーで当日はスコアのアップと怪我なくプレーできればと思います。(102*109*115*120)結果だったと思います?誰のスコアーかは伏せておきます。馬券の事もありますので!
 28日初めてセルフのスタンドで給油しました。4列の給油機には道路にはみ出るぐらいの行列でした。レギュラー価格は122円で消費者には「物価高連鎖」のかな、行かない手はなく、行列はこの状況への小さな抵抗でしょう。今日はお得意様のスタンドへ(13円高い)行こうとおもいます。5月1日からは30円アップの暫定税率復活の前の状態に、現実はもっと価格上乗せの160円台の話しも聞きますが、大きな出費となります。
 ゴールデンウィークの遠出の予定はなく、ガソリンは必要有りません!従業員のガソリンの一月一回の満タンの物品支給はちょっと痛い。
 町内の神社の春季大例祭はこの2週間で開催は終わりますが、こんなにも多くの神社のお守りを受けている「我が町」やっぱり大きな災いが無いはずです。今会社の前を子供たちの笑い声で小学生の通学が始まりました。平穏が一番ですね!
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:20 】

2008
04/28

農業

こんな時間にブログを書くのはしばらくぶり。
 毎日やらなければならない事を一つひとつ片付けてます。今日は「新聞配達の残務整理完了」させます。三ヵ月の締めくくりをします。28日と30日の月末・連休前ですが、会社のスタッフも一人二人と抜け2での対応を余儀なくされました。週刊情報では3時から観光協会の総会です。本日はやる事がいっぱいでいまから働いて丁度かも!
 昨日のサンデープロジェクトは勉強させられました。日本の農業自給率39%はなんとかしなければならない状況です。ギョウザの事件で中国からの農産物の輸入の減少の中にあり、コープの取り組みを例で別放送でしていました。食品売り場から4割の食材が消えたそうです。餃子は中国からは1個10円、北海道産の餃子を作ると50円もかかるそうです。人件費4割・小麦の高騰が価格を引き上げているそうです。我が町でも某スーパーが地元での調達に乗りだしたとの話しを聴きましたが、コスト面と価格面での折り合いがつかなかったのでしょう?全国的に消費者の家計を直撃しているのは必死できっと遣り繰りに主婦は子供たちの為に頭を痛めています。
 地場の農業は経営者がもっと考え、本気で農業に向かわないと専業農家経営者の未来はないと成功している農家の話しです!農地に対する国からの補助金による経営、農協による組合員を対象にした金融貸付・生活面のあらゆる物の販売、これでいいのか?と全力で取り組んでいる農業経営者は問いかけていました。「地産地消」の本当の意味についても触れていました。食品の形に拘った消費者、無農薬の意味を考えていこうと努力している農家、「安全安心」を求めたら互いの理解のもとでの農産品の地元への消費のこだわり。「我が町」独自の食の輪(サイクル)を構築する努力を町民全体で行い、そういう形の町づくりのアピールといいんじゃないかなと考えますが!どうでしょう?
 なんとか「国の金」を引き出すことだけでなく、べつな事でも「町づくり」をしていく時代です。

【 未分類 | CO:1 | TB:× | 02:26 】

2008
04/27

今、自分に何がてきるのか!
 朝テレビを半分眠ったままで聴き見ていたら、あるシンガーソンガーの「今自分の出来る事?」と以前悩んでた事についてはなしていた。
 大好きだった母をガンで亡くし、母に対する気持ち「優しさ」「ありがとう」「幸せだよ」などを天国の母へ届け!と歌いつづけている。年齢は28歳。今その歌を「若者へのメッセージ」として学校などでコンサートをしている。今生きている事の大切さ、時間と出会いの大切さ、人(家族)への思いやりと感謝を歌をとおして伝えている!それが今彼ができる事だと自分で考え、出来る事から始めようと語りかけている。私自身も「何ができるか」不安・これでいいの?と自問自答の毎日です。
 「硫化水素自殺」4月で23件起こり21人が死亡、128人がまきぞい被害をうけた!
 「楽天4連勝」3位に浮上、首位まで1ゲーム差。
 昨夜はBS「ロックライブ」シンディーローパーを見ました。私の80年代はMTBと言う海外の歌にはまっていました。マイケルジャクソン・マドンナ・・・です。その中にありシンディの「トルーカラー」「タイムアフタータイム」「・・・はダンステリア」など、真実・本当の・時間・楽しく・自分の色・・・・と多くのメッセーシがその歌詞にあり、感じ取っていました。久々20代後半を思い出しました。
 「三陸新報」の配達取扱店の業務3ヵ月間の事業引継も、昨日片付ける事できました。又中学校の剣道指導も土曜から出掛けてみました。
 まずは今できる事から・・・・・

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:57 】

2008
04/26

もうゴーレデン

巷では今日からゴルデンウィーク気分。
 天気は快晴。楽天は快勝。タウン誌無事発送。彼の腰痛も少し癒え。巨人も快勝。5月11日の下見ゴルフも天気は良好、メンバーも結集。SM先生の不安も解消。
 歌津まで山海の市に買い物、帰りは荒砥小学校のさくらのやっぱり「我が町一番!」かな、今日明日が最高のお花見日和です。皆さんもドライブがてら出掛けてみませんか。
 とにかく45号線は車が多い、もうゴーンデンウィークなのでしょう?!JAセルフ給油所は車がいっぱい、国民の生活維持の防衛だと思います。ニュースでは暫定税率は30日の切れると同時に「30円値上げ」と報道されていましたが、廃止で下げた分の反動のような気がします。政府の今後、自民が解散へ、野党の民主党がどう今後動くのか、大きな政界の動きを期待します。国民目線で政治家の生活水準を基にしての考えで今後の行く事には、絶対反対で行きます。
 後期高齢者制度は動き始まったものの、あまりにも国・県・行政のミス・誤りが多すぎる、事務方のプロ中のプロなんだから、私達のミスは自分に返ってくるけど、この人達のミスは何のお咎めもなく、2年前に決まった事なのに、事前にチェック体制の確認をしない、あまりにも国民に対し失礼極まりない現実!ミスして又送って・人を使って、やり直しによる資金の二重経費資質。自社ならマイナスに次ぐマイナスです、温真湯につかっての仕事だから、金は税金として足らなかったら、又別の形で判らないように徴収する!野党のみなさん省庁の役人の与党の国会議員さんの意識改革を早急にお願いいたします。
 でも世間はのんびり「ゴールデンウィーク」に入っていくのです。会社の女子は早々連休に入り、こんな時は私もサラリーマンだったらと感じます。

【 未分類 | CO:1 | TB:× | 12:37 】

2008
04/25

情報

自分の足と努力で探すの?
 情報誌も第25号になりますが、「我が町」の情報を教えてくれる人がない!数人はいるのですが、それは私の周囲・もしくは知人です。人の力をあてにせず自分の範囲で進めているものの、それだれでは関心も面白味もない。焦らず頑張ってみます、先ずは継続と実績ずくりなのかな?!
 また「硫化水素自殺」今度は14歳の女子中学生です。インターネツトにはあらゆる情報があり、誰でも簡単のそれを見る事がてきます。4月になり多くの人がこの硫化水素で自殺している事、以外と簡単に死ねる!「悩んでいる人」へは注目してしまう情報です。この事件ではアパートの住人が90人ぐらいまきぞいを受けたみたいです。その家族も重体だといいます。部屋のドアにはガス発生中と書かれたはり紙が、家庭ではどんな教育をして来たのでしょう。学校でも!「人に迷惑をかけない」「命の大切を」を教えてはいなかったのでしょうか?これから人生は苦しい事ばかりじゃない事を誰か伝えてやる事もできなかったのか?
 次の日こんどは男性大人のサラリーマンがビジネスホテルで同じ方法で自殺しました。
 インターネットは使い方で、善にもなるし悪にもなりうる物です。仲間では50歳でパソコンを常用している人は35バーセントぐらいかな?でも子供たちは学校の必修授業となっていて、必ず係わる物です。みなさんが知らない間にのめりこんでいるかも知れません?使うにあたっての「モラル」は親が指導しないと!携帯電話も機能が進みパソコンと同じです。普段から親子の会話の中に「使用ルール」を話しあいましょう。(子供もいないのにこんなことばかり考えています。早く子供つくらなきゃ!?)

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:18 】

2008
04/24

ゴーデンウィーク

ゴールデンウィークで思いだす。
 昨年のゴールデンウィークは「南三陸千栄工房」の事業による、予測の甘さによる大失敗の事件を思い出します!新事業に意気揚々と夢と希望を胸に臨んだのですが、食の方面の将来性・地元食材開拓という視点から始めたのですが、やつぱり素人、一割しか売れずに弁当の処分に苦労した記憶があります。
 「南三陸潮騒まつり」には多くの地元民や観光客、南三陸町の旬の食材を豊富に盛り込んだ弁当「南三陸の贈り物」だったのですが。50個造り5個という実績でした。カキ・ホタテ・山菜・イチゴ・ツブ・などなど、利益どがえしで盛り込んだのですが、散々な結果が昨年の連休でした。
 車での販売も特製のワゴン・のぼり旗・ポスターなど、「ちゃち」だけどやる事はやったし、45号線ぞいの道ばたのも立ち、その時の自分の殻から破り行動したのですが!?商売は難しいと「肝に感じた連休」でした。
 今年は改めて予定はありませんが、5月5日の「楽天野球観戦」ぐらいかな、4月29日の「下見ゴルフ」もありました。昨年から比べたら実にのんびりできそうなゴールデンウィークです。ただその時の夢への行動は楽しかった気持ち「ワクワク」は忘れられない。
 みなさんもいつまでもワクワクできる生活・人生が送れたら毎日が楽しくなりますよ!(今度また事業を考えています)町と人に役にたつ事を考えています???

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:18 】

2008
04/23

目には目を

光市母子殺人事件の差し戻し裁判。
 18歳の少年が引き起こした「残虐」極まりない殺人事件が広島高裁に戻され判決がてました。「死刑」です。21人の死刑廃止大弁護団がついて、あらゆる偽装・架空・空論を駆使しての弁護は聞くに堪えない!!現実は子を思い・母を慕う子の二人を自分の欲望のために残虐・非道な「殺し方」で命そして慎ましい一つの家庭を奪った、本当に「私が殺してやりたい!」くらいです。
 それに対し残されて「本村洋さん」の逮捕から裁判の上告や理不尽な弁護団との戦い。最初は法律で死刑が出なかったら「私が死をあたへる」とまで、妻と子の復讐心の強さのなかで生きぬいてきた、この復讐心を持つ事で生きてこれて気がします。
 月日が経つに連れて被害者として、当時18歳の少年と向き合い数年という間に、考え方も少しづつ変わっていき、六法全書も見た事がなかった自分がこんなにも、関係書類を勉強し裁判と死刑について考えさせられ、「死刑を望んでたのではなく、罪に値する判決をして欲しい!」と会見の中で話し、「5月11日が娘の誕生日、墓前で伝えたい」と最後を締め括った。
 裁判員制度が始まります。自分のような人間にも役が廻ってきます。平穏に生きてきた人間を殺したら「死刑」です。一人でもこれしかありません。周りの近い人達でも同じで、「同じ死という形で償ってもらいます」。自分のした事には自分で責任をもってほしい。これが犯罪の抑止力となり、きっと国内の犯罪も減ると思います。また外国人の数もふえていますが、もっと厳しく罪を犯したものへの対応をしてほしい。韓国・中国系の集団犯罪は身も震えるぐらいの恐怖心を感じます。平和で安心できる「日本」になるように!
 「目には目を!」復讐心だけではなく、負けてられないという気持ちと私は考えています。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:27 】

2008
04/22

初物の山菜

「さとみさん」山菜おいしかったよ!
 昨日は「日赤病院」がキーワードとなりのした。親戚といい、SJさんといい、従業員の祖母の緊急搬送といい、全部がこの病院でした。地元の公立病院の存在が凄く薄いものとなっているような気がします。緊急時での搬送不安・医師不在といろいろと問題をかかえていますが、改善される見通しは町の経費不足により無理で、いろんな事業も国・県の補助金だよりです。病院の体制も、予約と緊急が主で一日平均222人と広報に載っていました。民間の医院の方が人数的にも勝っているのは変な現象ですが?我が家でも母の主治医は公立志津川で父親もたまにでかけます。必要は必要なのですがー。「まだまだ良い先生」が来て欲しいとのぞみます。
 宮城県地方は北海道の気温より低いという状況が続いています。不思議は現象です。札幌22度で我が県は16度と「6度」も低いなんて考えられない。良い点も捜せば「桜の開花の期間」が我が町は長ーい気がします。
 昨夜の旬の御馳走は「さとみさん」のたらの芽の天ぷらとみずの和え物・・・と手摘みの山菜でした。旦那さんとはこの時期大忙しのはずでしたが、突然の死で!今年は息子さん家族とですか?来月11日に三一会ゴルフコンペにはきっと多くの山菜がテーブルにならぶ事でしょう。楽しみにしいいます。
 29日のSM先生の要望の下見ゴルフは、突然の腰痛により不参加となったSJさんの代わりに、ST*SMさんのオーダー変更で行ってきます。馬券はおさえておいた方が懸命でしょう???

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:18 】

2008
04/21

契約

契約会初デビューと持て囃され!
 5時に集合、いざ歌津「喜久粋」へ。我が契約会は13名その中には南三陸町長も在席、また設計業のトップもおられ、会の運営をしきっています。私自身よそ者感覚になり、やっぱり場違いかな?でも家庭家庭で置かれている現実は厳しく、若者の参加は51歳の私が一番。やっぱりお年寄りの集まる会かな。
 契約の趣旨は弱いものが寄り添い助け合いましょうなのです。契約の山を持ち若いときは杉の「枝払い」によく出掛けました。その木はもう50年以上も経ち、去年は少し伐採し契約会員に配当されたそうです。
 また親戚に大事件が発生しました。親戚のおじさんが救急車で「石巻日赤」に搬送され緊急手術だそうです。親父とに歳が近く大変心配と自分の事のように驚いていました。今から行く、私は契約でその息子も来ても何もできないので何かあったら電話しますとの事でした。また心配の種がひとつ増えました。
 またブログのコメントに「卑猥な奴」から同じ内容が二つも入ってました。自分のブログへの真剣な書き込みを望んでいるのに、これはいたずらではなく、アクセスによる営利目的なのでしょう。この間までのように、コメントに触れない方が「自分の日記」としての趣旨にあっているようです。
 今週も何があるか不安と期待です。

【 未分類 | CO:1 | TB:× | 09:37 】

2008
04/20

春本番

昨日の海山の大荒れがウソのように快晴行楽日和。
 今日は朝から大忙し、ホテル観洋に詩吟國誠流の宗家さんの所に原稿を取りに行き、そこから一日の行動が始まり、色々な発見がありました。
 まず平成の森の球場へ、この日は地区高校の野球の予選会があり、SKくんも息子と観戦に行ってました。気高のエースは歌津中PTA会長?のOAくんの息子。SKには観ていけと言われましたが、次の取材へ、伊里前川の桜としらいお漁を写真に納め、次に細浦の潮干狩り風景をカメラに、90人前後の人影がそこにはありました。志津川に帰りJAスタンドのオープンの風景を撮り、その足で東山の「西宮神社」の春季例祭を取材、そのまま例祭に参加して「榊」一般代表で奉納しました。三一会仲間の身体健吾・交通安全を祈願してまきました。その時STくんが車で通りかかり、先週の出来事をはなしたら、詳しく「ブログ」でみてみるからと、やっぱりみんなのプラスになってる?!またその帰りとある社長と会い「我が町」のことを多く語り合えたのが収穫でした。
 午後はいまから、入谷に行こうと思います。「ひころの里」さくらの小中学校の今しかない風景をカメラに納めてきます。その後に戸倉の風景は無理かな!
 帰ってからは我が家の入っている「契約会」が歌津の民宿であり、それに参加して飲んできます。いままでは両親がずーと参加してきましたが、年老いてやはり「おっくう」で最近はキャンセルをしていたのですが、今日はおとなしく加わってみたいとおもいます。
 これが4月20日の忙しい私の一日です。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 13:53 】

2008
04/19

昨日からの雨風が止みそうにありません。
 季節はずれの嵐で関東にいろいろな被害がでてます。「我が町」は今日も降り続けていますが、勢力は陸上ではさほどではなく、これが海上となると防ぐものがないから、大荒れの状況でしょう。海の町はこんな日はパチンコ店が大流行みたいです。
 今日は観洋にて「日本國誠流詩吟会温習会」がお昼より開催されます。関東を中心に100名の会員の方々が一同に会しての雅号審査会・発表会があります。こんなに嵐の日には当たりましたが、皆さん楽しみに南三陸町志津川においでになります。田生会長はご存知のとおり町の教育長であり、その前まで日本國誠流詩吟会の理事長・地元の会長・文化協会会長と、詩吟の師範以上で啓蒙を地区からその周りへと広めています。
 また、世界の支部にある國誠流詩吟会の方々との交流も多く行い、父親もハワイ支部・ロサンゼルス支部・カナダの支部など沢山の記念大会に同行させてもらっています。一番良かったなーと思うのは5年ぐらい前に、ハワイ大会があった折に父の兄弟5人引き連れての、大会の参加は昨年急逝した叔母との良い想い出になった事とおもいます。
 詩吟をとおして国と国の「輪」を作っている実践の形ですね!こんな日本の陸の孤島とまで呼ばれた町に海を越えた支部がある、日本國誠流詩吟会の会員である父は幸せですよね。
 私も国際交流をしたいのですが、臆病で別の手段?手軽な所(国際結婚された友だちの奥様)での協力から初めています。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 10:24 】

2008
04/18

指導

小学校・中学校と本格的にスポーツが始まる。
 今日の6時半から地区学年別代表を目指して「戸倉剣道スポ少」は本格的な活動を始めます。6月末の大会がその代表の決定の大会になります。少年団と子供たちの目標を私自身はそこにさだめていて、ここ3ヵ月の決められた時間の中で、視点を置いて指導していきます。県大会は11月なのですが、学年4年から6年まで各2人づつの代表になります。昨年は4年男子が独占しました。戸倉には3人の進級した5年がいて、今年は緊迫した三つ巴の戦いになると予想しています。みんな頑張れ!
 後期高齢者保険制度の天引き報告が私の両親にも届きました。父親は小泉首相が言った「痛みを分かち合うあう制度」みたいな考えをその当時話したと思いますが、その考えに同感なのです。医療費は半分が国県で4割が各自治体で残りの一割を高齢者から負担して貰おうという国の政策だと思います。高齢者時代になり、若者の減少、国民年金・健康保険の納付者減少と医療費に回す国の予算が底をついてきている為の、斬新な資金の調達だともとれます。とにかく現在我が家でも両親は84歳になり医療費の負担は大きく、国民健康保険・老人医療制度に助けられているようなものです。だから少々の痛みはしょうがなく、分かち合わないといけないと、が父親の考えです。 
 自分の事は自分でか゛、昔びとの生き方?でも3万5千円からの介護保険・高齢者保険の天引きはさすがに厳しく、今回に2500円前後の両親の年金からの天引きです。
 生活は私が支えています!(あたりまえなのですね!)

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:06 】

2008
04/17

コメント

コメント送ったのみましたか?
 昨日ブログ仲間から、ブログの対するコメントが来てる事を初めて知らされました。9月からスタートして約8ヵ月、見てくれてる人も1780人に達し、自分の意見・考えに共感してくれる人がひとりでもいればいいなーと、頑張って続けてきました。
 昨日までの最近のコメント3件、見たら「こんなの書いてあるんだ」とワクワク。今日になり楽しみでさかのぼってコメントをみてみたら、大がっかりの文章が8割以上をしめていて、内容ときたらH系やHな話しや、ギャンブルにはまって楽して生活してまーす。など悪への誘い水のような内容に、愕然としました。とにかくブログで夢を追いかけていたので、さすがに世の中はこんなもんだと叩きのめされました。
 今日は朝、バタバタしててブログをゆっくり書く事ができず、今の時間になりました。気をとりなおしてパソコンに向かってますが、本当に腹がたちます。
 ただコメントは1780件のうちに40件ぐらいです。我が町を本気で考え、楽しみに見てくれてる人が大半です。拍手も結構もらっています。
 みなさん今後も頑張って書き続けます。めげた時は是非コメントゃ拍手を下さい。(かわいそうな人間いるのだね!)

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 17:33 】

2008
04/16

親の介護

テレビ報道の高齢者の姿に両親が重複。
 「後期高齢者保険制度」の問題が昨日からの年金からの引き落としにより、年老いて行く老人がクローズアップされています。その姿に我が家とて今その中にあることを「ひしひし」と感じます。
 両親は二人とも大正12年うまれです。現在父が母を介護するという形になってる生活環境になっています。父の同級生がここ数年、町内において「ぽつりぽつり」と逝去されている年代です。自分も独身で親を見るのは私しかない、仕事も3代目としての誇りも持ちつづけたい、父の力が家庭を支えていると言ってもいいくらいの状況です。
 そんな中での世間の老人の置かれている状況はもっと厳しく!まだまだ自分は恵まれていて、今のうちにやがて来る「自分による仕事と介護の両立」をどうしたらいいか形作って置きたい。今すぐかも、数年後かもしれないけど、避けて通れない現実で、自分の性格から前もって準備しておかないと夜考えると眠れない。
 昨夜9時過ぎTMから突然の電話、KKと連絡つかない?と事情は父親の血圧異常の対処を、精通している友達から聞きたいとの事でした。周りにはこの関係者は多くST先生に電話して聞いたらとアドバイス。30分後関係者との連絡がとれ、状況は時間がたつと落ちつくから!の説明、TMの話しだと、その旨を父親に話したら安心して状況も改善したとの事でした。
 我が父親も同じ心配性で、脈拍が?心臓が?喉が?と心配の丈をいちいち話してきます。そのつど大丈夫だよ一時的なものだと思うよとか、じゃあ病院に行ってみたらのアドバイスに安心して、なんか
落ちついたみたい。なんて!周りに誰かいて話す事での安心感をとりもどせる。
 独居老人は親戚・兄弟・子供もなく、どこにその矛先を向ければいいんでしょう??(自分も将来はそのような環境下にいるのかなーと、今から寂しいでーす!これは無理してます)

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:35 】

2008
04/15

今日から

高齢者年金生活者の今後どうなるの?
 今日15日は年金の2ヵ月分の引き落とし日です。私の両親も国民年金の受給者です。約7万(2ヵ月)で生活を切りつめ、親戚づきあい・近所づきあい等々の生活を慎ましく過ごしています。
 今月からの「後期高齢者医療制度」はそのわずかな年金から医療保険として「天引き」しての形をとり、国への確実な保険の回収をおこなう目的の制度です。75歳過ぎの老人から、いくら老人の数が増える「高齢化社会」とはなりますが、あまりにもわが国を支えてきた人々への仕打ちのように感じます。2年前に小泉首相の時に成立した制度で、私たちも無関心だったような気がします。
 テレビの報道で、世の中には国民年金を掛けられなかった老人が多数いて、最低の1万そこそこの受給から保険が天引きされると言う!「こうした老人に死になさいというのか?」と嘆いていました。
 65歳以上の独居老人は410万人いるそうです。その4分の3が女性です。その中で年間2万人の「孤独死」があります。昨年私の叔父も自分の事情で、独居老人となり誰からも看取られる事もなくトイレで倒れひとり寂しく「孤独死」を迎えました。そんな時代に都会では「遺品整理会社」がもてはやされています。ひとり暮らしで何かあった時に「誰にも迷惑を面倒を掛けないで死にたい」との気持ちから、この会社に「生前予約」をして安心してあの世いきたいと望む老人が、増えているそうです。長生きが楽か・苦か考えると、上記のような状況に年老いた自分がいたら、人間つい「?」を考えてしまいます。それが今の現実です。「桃源郷」を目指す町の入谷地区でな地域間で助け合い生活していくと独自の生き方を推進しています。国もこうした弱者を切り捨てる考えは国の崩壊につながることを!
 老いも若きも安心して暮らせる「我が町づくり」を自治体独自の考えで進めて欲しいものです。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:27 】

2008
04/14

楽天

楽天イーグルスの今後と期待。
 今年のイーグルスはフルキャスクスタジアムの名前の会社の不祥事で、急遽クリネックススタジアムへの変更、そしたら今度はその会社の商品偽装といろいろあってのスタートでした。
 チームも5連敗7連勝5連敗3連勝??と強いか弱いのか判らないチームです。そしてホームゲームは未だに負け知らずま8連勝で応援する地元の県民はたまらない試合がつづいています。現在10勝10敗の4位トップに2.5コ゜ーム差とまた首位が見えてきました。明日からの千葉ロッテとのアウェイでの対戦、連敗だけが心配?まだまだ楽しませてくれそう。私たちも応援に23日と来月5日の球場応援が予定されているのだが。
 昨夜取材先に突然の電話、駐車場に猫がしんでる。私も2日前にとうしようか悩んではいたのですが、地域に無関心のAK君からの連絡でした。動物大好き?になった彼、今日早々に処置に保険センターに報告・処理をお願いしてみます。
 また歌のフレーズでよい言葉をみつけました。「アンパンマン」の歌詞です。「なんのために産まれ、なにをして喜ぶ、わからないままなんて、そんなのはいやだ!」これから高校・大学・就職など、こういう言葉のもとに方向を考えかたをしないといけないのではないでしょうか!
 今週から小学校・中学校への「剣道指導」が本格的になり、体がふたつ欲しい気持ちになります。新たな事業化にともない多忙を極め、利益には跳ね返らない形の経営の中に今あります、でも何か楽しいのです。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:47 】

2008
04/13

カメラ

趣味と実用を兼ねてカメラに挑戦。
 仕事でカメラを使用する事が増え、もっと良い写真を情報誌に載せたいとの趣旨から「一眼レフカメラ」を導入しました。
 キッカケは仕事上でお世話になってる佐々木さんの存在です。ブログにも掲載写真を多く活用そしてまたそれが自然で感動できた。そして先月のカルチャーの写真講座の「写真展」そこでの杉田講師の言葉に感銘、「へたなんだから、いっぱい撮りなさい。」そうなんだ!と目からウロコ。これも佐々木さんの言葉です。
 とにかく写真で「我が町」をもっと伝えたい!という気持ちの高まりから衝動的に購入したのかも知れません?カメラはいつもお世話になっている佐々木写真店さんの専務に相談して、合った物・800万ガソ・大割引してもらい、発注から指導まで5日ぐらいで、準備してもらい11日のスポ少の「結団式」から利用しました。カメラに技術が伴わないのか成果はイマイチでした。
 今日は柳津の虚空蔵尊の春祭りです。そして入谷のグリーンウェーブの総会があり、取材にカメラマンとして出掛けてみようと考えてます。仕事が好きなんですかね?!一人者で家族・子供がいないせいでの成せる行動なのでしょう。
 今日はもうひとつの趣味の料理をしたい。いかのフライ・ツブの刺身・海鮮カレーを料理のメニューにして午後はひとりパーティーでもしようかな!
 日曜の自分のストレスの発散です。ただ夜7時の取材はそれまで大好きなビールが飲めないのでちょっと悲しい!

【 未分類 | CO:1 | TB:× | 09:02 】

2008
04/12

子供達

将来の「我が町」の担い手大集合。
 昨日は七時が町総合体育館において、町スポーツ少年団の「結団式」が開催されました。会場には団員が350人・父兄が200人・指導関係者が30人集まってての結団式となりました。
 各種スホーツの団員交流と言うことで、今年から「綱引き」での各団混合のチームによる交流事業がもたれ、大いに盛り上がりました。
 話しは大きく変わって「後期高齢者医療制度」がよく判りません。75才以上からの年金から医療費を天引きするとか?扶養家族に入っている高齢者はこうとか?家族のサラリーマンがいない高齢者の医療費負担率の変化とか?180万円以上の所得とのかねあいとか?判らない事がいっぱいで、65・75歳を過ぎやっと「のんびり生活」ができるはずが、いろいろな制度に振り回され、高齢化社会とは言え、国のあの手この手のよるお金のかき集め、どうせなら「消費税」を上げてもらった方が簡単のような気さえします!
 また「経営者」として考えさせられるニュースが!大阪名物「くいだおれ太郎」の店が7月いっぱいで閉店するといいます。全国誰でもが一度は目にした人形、大阪の象徴までになっている物が消えていく、自然の摂理だとは思いますけど!でも経営者としたら悲しい最終的結論です。その背景の陰には「価格競争」「家族経営」「若者の食の変化」等々があげられていました。経営者は「家族経営の限界にきた」と話しますが。国民全員が考えなくてはならない「価格破壊」「安ければいい」の方向に問題がある?をこれからの社会にでる「子供達」は真剣に考えてほしい。
 中国が投げかけた「食への問題」?安全・安心の大切さを国民が確認、その結果地元の産品「ワカメ・シイタケ」等の高騰、これは高騰じゃなく精魂こめた物への対価だと当たり前に考える時代が来たと考えたほうがいいと思う。機械化・ロボット化による企業努力の安価はあり、自分だけよければの「価格のダンピンク」は生活の低下につながると思うだが!!(ちょっと語ってしまった?)

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 10:41 】

2008
04/11

セレモニー

昨夜は新聞配達でお世話になった方のお願いに答えました。
 「おたがいさま!」という「あいだみつお」の言葉が人との付き合いには欠かせないと常々思っています。その気持ちへの恩返しの行動です。
 仕事を終え6時30分から創価学会「平和への大道展」気仙沼展に「招待状」をもらいオーフニングセレモニーに参加させてもらいました。我が町の方々の数人いて声を掛けられました。「よく来てくれました。」との言葉でした。多くの活動のパネルによる、世界平和への願いがいろいろな角度から紹介されていました。会員の方々のオープニングパーティーには鈴木市長・本吉副町長などが参加され、集まった方々も知らない人で、御馳走を前に早々の退室させてもらいました。
 「平和への大道展」は素晴らしい言葉が一杯紹介されていました。池田先生の子供たちへの言葉に「みんな翼をもっている!青春時代の苦労こそ宝です。悩み・苦しみながら良き友と励まし合い。勇敢に忍耐強く学び抜き。生きぬいて下さい!」と今のこども達に不足している部分だと思います。また松下幸之助先生は「やっぱり、若い時の苦労は買ってでもせな、あきませんなぁ」「人間も団体もあらゆるものは無限に成長できる!」。若い時の努力・忍耐・経験は成長してからの力となり、良い結果を生むと言っているのだろうと感じました。
 家にいるだけでは得られない経験、新しい人々との出会い、まさに昨夜の忙しい中での自分の行動もその一つで有ると考えています。まだまだ学ぶ事がいっぱいです!?

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:35 】

2008
04/10

会話

昨夜はボランティアで色々頑張ってる知人と時間を過ごしました。
 数十年ぶりで故郷にかえり、母親の介護を2.3年続け、最後まで献身的ないたわりの心を持ち、思い残す事なく見送った。話しに聞くとなかなかできない介護の日々でした。
 彼は母親からもらった優しさをこんどは、子供やお年寄りにボランティアや啓蒙という形で、A4版に絵を書きその上に今感じるままの言葉を書き込む(絵手紙)メッセージを送り続けています。
 敬老会に全町の方々に贈呈したり、幼稚園・保育所の園児に送ったりしてますが、その金額はちょっとしたボランティアの金額からはかけ離れています。一年前は中高の卒業生に、優しさ・労りなどこれから生きていく上での絵本を町内全員に送るという、行動・予算を考えると私には真似が絶対できません。なんでそこまでできるのか不思議です。
 昨夜の二人の会話は、自分からは「もっと自分を大切にしてほしい」「自分が余裕ができてボランティア」「もっといろいろな人の生き方を知って欲しい」「自己満足ではないのか」・・・・彼からは「人の喜ぶ顔が見たい」「誰かが人への思いやりに気づいてほしい」「夢を追い続けていきたい」「母親にそうしなさいと言われた気がする」「自分はいいから」・・・話しが正反対で「人への思いやりの心は必要だけど、自分の人生までも犠牲にしたら母親は喜んでくれない」が私からの彼への最後のメッセージでした。(でも彼の献血回数はあと15回で350回を数えるといいます。なかなか真似のできない事です)
 友達とは聞いてやるばかりでなく、意見をしあう間柄が基本で望ましいとおもいます。私は今多くの仲間と討論しています!そういう事は「みな友達?」かなー

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:34 】

2008
04/09

少子減少の事実

登校時の町内巡回。
 マイタウン誌の町の風景写真の撮影に7時30分に出掛けてみました。私の部落は小学校まで子供の足で30分から40分くらいと考え、外へ出てみると通学らしい風景はそこにはなく、車で学校の方へ、でも子供たちはまばらで不思議に思いました。
 我が部落の「向こう3件両隣」をみても、そこには小中学生は1家族2人だけ、なるほど登校児はいないに等しい!私たちの時代は毎年家の周りだけでも8人ぐらいはいたのですから。その周りの状況といったら、私を始め独身・家を離れての仕事・子ともは家を離れ結婚して家にはその親だけ・・・といった家庭が大半です。だから子供の陰が少ないという事に気づき、自分のせいと反省しきりです。家庭への拘りと子供も欲しいと30前後には努力したのですが、「結婚に失敗」そして今があります。いろいろな事情とは思いますがひとり一人町民の積極的な努力が今必要とされます!
 朝のニュースで「都はるみの事実婚の相手が自殺」なにこれ?この二人は家庭を持っていたのですが、家庭を捨て・自分の愛を貫いた!でも結果がこれです。自分がこれと思い相手パートナーと一度は決めたら、貫き失敗したらおとなしく「ひっそり」生きて欲しい。第二の人生は良いのですが、結果自分のことしか考えていない!!残された「都はるみ」これからどう生きていくのでしょうね?
 始めの話題に戻しますが、小学生の登校坂の集中は7時40分、中学校の登校階段のピークは8時50分みたいです。そこで「カメラ」をみんなに向けているのが「私」マイタウン誌の記者です。我が町の元気を町民に伝えるべく日夜頑張っています。皆さんのご協力をお願いします!(決して変質者ではありません)

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 09:43 】

2008
04/08

官から民へ

全国的風潮のようですが。
 我が町も財政難から支出の削減の為に、期間限定にて民間に3施設を経営移譲しています。この状況は全国でも加速して行われつつありますが、これが係わっている人たち、企業に良い事かは不思議です。
 これにより大阪は10億から5億へ負担を軽減したそうです。数字の上ではそうでしょうが、その弊害がいたるところ表れてきます。行政からの雇用から民間・自己経営に、「一般入札」による競争で、個人事業主は労災のない雇用・環境の悪化など、厳しい状況になる。それが更に進むと競争の激化で給料の3分の1カット(最低賃金自給712円も割る)や最悪は解雇までになる現状です。最低賃金による入札の参入でも落札ができない、最後は解雇・倒産までになってしまう。下等競争になってしまった結果が生活不安を作りだしている。けっして他県のことでなく我が町にも起こっている現実!
 行政の安ければいい!は雇用不安を生み賃金低下に向かい、結局は税収の低下につながり益々の自治体の運営が立ちゆかなくなる。今若者は終身雇用を望んでいるそうです。2000年の20%から2007年は45%に大きく、入社した会社にとどまる傾向にあるそうです。安定して仕事を続けたい、競争心の欠如もあるかのも知れないが、ひとつの仕事を全うすることは良い事、ただ会社の社員を取り巻く環境の整備や心のメンテナンスか必要と、雇用側の努力も必要と分析していた。
 平成の2次合併が今後予想されその時の準備はできていますか?ただ今後の高齢化社会がまた新たな企業化へとつながっている、マイナスをプラスにかえる妙案なんかないですかねー!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 05:48 】

2008
04/07

雑感

昨夜はご接待をうけました。
 朝のニュースできになる事件がありました。硫化水素による自殺がここ3日間で全国で5人が亡くなったといいます。何か不思議でした?でもその裏には「ネット社会」が原因と報道されていました。
 この硫化水素による自殺は周りの人を巻き込むケースが多い、自分だけじゃなく2次被害は許せるものではなく、近所に流れ子供や家族が亡くなった事が報道、また発生させる為のものが洗剤などを何点か合わせることにより出来、その情報が「ネット」紹介・掲示されている。こういった自殺は許せない!(ひっそり一人でいきなさい)
 昨夜はこの3ヵ月間の御礼だとの事です。また町内にお金を落とさせる良いことわしました。昨日も産直まわりと情報誌の配布で出掛けた所で「消費」をしてきました。ガソリンスタンドは「135円」で直ぐに安くなったなーと実感。「暫定税率」の野党は廃止論により、いま進められている、気仙沼・本吉の大型プロジェクトが危機です。大島架橋の開通と言う大島島民の長年の夢がまた遠のいてしまう?本吉バイパスはまだ良しとしても、「三陸道」の延長と大島架橋は進行して欲しいと願いたい!
 町の頑張りがまた一つ消える。入谷地区にあった「ばっかり茶屋」が来客の減少から閉店に追い込まれたという。観光ありきの町の方向の中で、施設が民間に移行・その陰での閉店!本当に方向性はこれでいいのだろうか?ひっそりと開店、何かをやろうという気持ちは外部から来た人間に多くみられる。季刊誌「彩」や入谷の蕎麦屋さんがあります。ラーメンチェーン・新聞店・携帯電話・農協スタンドと4月になり活発な動きの反面、地もと商店・企業はスローな動きのように思える。
 どうなる「我が町」の行く末は、私もエネルギー不足です。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:13 】

2008
04/06

ドライブ

自動車道路の必要性。
 昨日しばらく振りに時間に余裕ができ、これから出掛けなくてはいけない東京への出発点「栗駒高原駅」新幹線の乗り場までの、最短で行ける道の確認にドライブしてみました。3月初め叔父の車に乗せてもらった道のりです。50分でつきました。前までは一般道を通り1時間以上かかってた所を45分での所用時間でした。農道の整備によるもので国のいろいろな予算によるものなのでしょう!
 ドライブの途中には「三陸道」の工事現場が幾つもあります。隣町の登米市米谷地区は、北上川にかかる橋がもう少しで川の両岸からせり出した橋が繋がるところまで進み、入谷までの道路・トンネルの準備の高い土手か田んぼや山に小高くもられる風景がそちらこちらにみられました。高速道路が我が町までもうちょっとの実感が伝わってきました。
 しかし、「道路暫定税率の廃止」が4月1日より野党の反対により実現し、ガソリンが10円から20円安くなったと巷では大騒ぎしています。我が町のスタンドの価格はまだ把握してませんが、栗駒駅のイオンのスタンドは「124円」だった?ようです。5月からまた元に戻すようですが、与野党の勢力争いの構図いつまで続くのでしょうか?「三陸道」の進捗にもおおいに関係してきます。
 話しが道に逸れましたが(笑い)浅水からの農道「さわやかロード」が近道なのです。信号・車も少なく若柳の川の土手まで一直線、昨日は45分程度で着く結果でした。「高速道路時代」に入り、ドライブといったら時間を忘れのんびり車を走らせ、風景を見て土地の美味しいものをいただくのがドライブだと思ってましたが。「せちがない」世の中になりました。時間に追われ余裕のない生活が、人間を狂わしているのかもしれませんよ?!いろかな事件発生中。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:24 】

2008
04/05

地産地消

週末は町の商店に人がいない。
 町の「活性化」と行政は言い続けていますが、現実はどうでしょう?観光から商店が潤い町民が豊かになる。そして他の業種も良くなっていく!みたいな構想も進めているようですが。限られた業種・事業所の発展は見えていますが、総ての業種の手助け発展が行政が考えなければならない事ではないでしょうか!行政職員もはたして町を本当に考えているのでしょうか?そして仕事の他に町の為になにかしていますか!
 私は「小さい事から」ととにかく町の商店を使う利用することからはじめています。ここ1ヵ月・・大森屋・ミニストップ・居酒屋いしだ・大吉・カフェジー・一休・わたなべ・笹原診療・佐藤内科・小坂薬局・マツダ・波伝谷スタ・宮城スタ・漁協スタ・三興スタ・花バイキング・セブン・高光・朝緑・ときわ・ロコモコ・平磯酒店・山長・兼田屋・及川魚・サンポートなど地もとの店を使いお金を落とすことこそ「地産地消」だと思って利用しています。後は毎週土曜日は入谷産直・歌津山海市に出掛け地もと産の食材の買い出しです。まだあります、情報誌の配達でシルバーの方々をお願いし、志津川2人歌津1人アルバイト4人など、少ないですけど「我が町の人・商店」に利用お金を落とすことが私の「町の活性化」「地産地消」と考え実践しています。
 この運動を町民全員で行ったらどうでしょう。町は昔のような賑わいになるのではないでしょにゅか?!みんな助けあわないと「我が町」は変わりません。まだ抜けてる商店あったと思います?

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:22 】

2008
04/04

春の行事が目白押し。
 4月に入り少しづつ暖かさが増しています。その中で事件も我が町に起こりました。当漁協所属の組合員が漁にでてて行方不明になり、雄勝の海岸で船と遺体が発見されたのは2日のことでした。また戸倉荒町地区で軽自動車と木材を積んだトラックの衝突事故があり、民家・納屋に突っ込み4時間前後45号線が大渋滞になりました。美談として我がゴルフ倶楽部のSYさんがトラックから運転手を救出したとの情報もありました。とにかく重なる時は続くので皆さんも気をつけてください!
 また、今月に入り我が町周辺では行事・出来事が沢山あります。中旬には戸倉・細浦での有料での「潮干狩り」の開口が始まります。今月末から名勝神割崎での「潮騒まつり」がゴールデンウィークに大大的に開催さけます。もう始まっているのは仙台の市民広場での南三陸物産組合のフェアが先週末から開催されています。こうした諸々のイベントも天気により人手に大きな影響があります。なんとか雨のない事を祈るだけです。
 それと、就職・入学・進級などにより、販売広告チラシが連日新聞に折り込まれていますが、地元チラシはほとんどと言って言い程なく、近隣(佐沼・石巻・気仙沼)の大広告がいっぱい入ってきています。これでは町の商店活性化はどこにあるのでしょう!子供たちの教育でも「塾」の募集広告があります、我が町には5つの教育塾があり、今こども達の間でも環境による「知能の格差」を私自身感じてます。こども達は町の宝です、行政も家庭でも教育関係の改善を考えなければいけないと思います。
 食の安全で国産が見直され、わかめ・シイタケ等々価格の高騰で生産者も労働に値するまで「金額」がなってきました。漁業・農業も世界への発信(グロウバル化)の方向に推移しています。低次元の価格競争は自分の首を絞めるだけです。家庭の安全安心な環境を作るための、共存協働の精神を持った「我が町」でありたいと思います。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:36 】

2008
04/03

愛犬

昨夜は久々友人たちと遅くので飲みました。
 3ヵ月の契約だった仕事で朝の時間の拘束から放たれ、友達仲間と美味しい料理に舌鼓と楽しい会話でした。身体を動かす「トレーニングジム」での過酷な運動への自分の身体に御褒美です。歳をとると腹筋・背筋を鍛え背骨を守り・軟骨への負担を軽減します。運動の消費カロリーはたいしたことないのですが、終わっての食事は摂りすぎですね!「口から入るより、付いた物(脂肪)を減らすのは大変」とジムの壁に書いてありました。
 話しでは東北楽天イーグルスの活躍が話題でした。4連敗から6連勝、あと首位までもう少しだ。とお酒も進む会話でした。仲間も昨日は家族で楽天の応援に平日でかけたそうです。野村監督3年目でなにかが起きそうなシーズン始めの怪進撃です?!もう一つは居酒屋の友人の愛犬「はな?」が亡くなったとの突然の発言「えっ!」もうしばらくたつそうですが、居合わせた友人二人もだいの「愛犬家」であまりのショックで「涙ウルウル状態」後の二人も、突然の死と友人のその状況にビックリ!動物が死んで泣いた我が社の従業員もいました(その時は10年以上飼っていた金魚)。みんな心が優しいのですね。彼の飼っていた犬はこれで2匹目の死への遭遇でした。ゴルフの顧問の方の犬の交通事故死もあった時奥さんは悲しみ、もう犬は飼えない!とまで話された記憶があります。それぐらい家族の一員になっているのですね。
 AKいわく「こないだより泣ける!」この歳だと多くの死への場に接しますが、私はまだ動物の死では泣けない!だって犬怖いんだもの。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:03 】

2008
04/02

情報

しっかりした情報機関に向けていかないと!
 地元紙「城洋新聞」さんの歴史の長さは伊達じゃない!50数年かけて創り上げた体制は並大抵の事ではない。たかがここ3ヵ月の状況を壁とか挫折には早く、コツコツと歩んでいきます。
 どうしたらいいか?の模索で毎週があり、一番は情報の収集です。行政・組合での出来事情報の収集には頭が痛い。情報をもらい内容の確認をしてもらわなくてはいけない、一刻を必要としての週末発行には厳しい時間の利用である。報道の自由とはいうが、本業をかかえての情報誌発行には限界があり、会社方針変換の新たな岐路にまた今後向かわざるおえない状況があります。
 地域のことはみんなで考え生活しているとは思いますが、なんでもいいから町民の「声」がほしいです。どんな事にぶつかり、どんな問題があり、どんな事を知りたく・望んでいるのか、いっぱい見えない部分が私にはあります。是非投稿な一般の情報をください。
 町広報・議会広報にはない物を記事・写真として載せたいというのが私の考えで、市民情報の場として利用していただき、出来事を空いた時間に再度確認できる内容に(歳ともとに私などは直ぐに忘れてしまっています)と考えています。現在新聞のチラシの購読していない方にも配布しています。効果や情報を有効に伝達しています。ただ町を後にした空き家も多々あり、深刻な状況がそこにはあります。
 やっぱり「2足のわらじ」はむずかしく大変です。

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:13 】

2008
04/01

目的・目標

今日からの朝の配布は誰かがしている。
 常日頃から仲間とか知人が仕事を変わる・辞めるとか相談された時に話す口癖があります。あなたが辞めたからといって会社がわはそんなに困ることはない!誰かが代わりになり何事もなかったかのように、会社は普通に営業していく!だから長年やってきた仕事と、上司や経営者との不和があっても、こちらから納得できるまで相談し、納得して仕事できるよう自分が努めることが必要と思います。その後で最終決断を出してもいいと思う、その時の勢いと「もういい」の自分勝手は割り切りは、家庭の事を良くと考えない結果となる。
 長年働いていた職場を辞め、又仕事は「ゼロ」からのスタート、それを覚悟してだったらいいと思う。あと健康(ストレス)を伴う苦痛の上での労働は人間を悪い方向に変え、労働効果も下がり、自分にとっても会社にとってもマイナスです!(私の長ーい経験からです、経営者なら自分の適した環境作りが能率や成果を向上させる事ができると)
 ただ、一つの仕事の終了はちょっと寂しい、(月5万前後の管理配達費)金額ではなくそれ以上になんか失ったような気さえするから不思議?3ヵ月の契約書を交わしているからしょうがない。
 ちょっと身体を休めようと思うが、会社の先行き不安で動いてないと心配!会社も従業員とのコミュニケーションがいま一つ、お互いを避難する一面もどうどうと表す事が「開かれてる?」は想い過ごしなのかもしれない。家業は家業でしかいきられないのか?いっしょに誰かと歩きてー!

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:24 】


TOP