FC2ブログ

ARCHIVE - 2008年03月

2008
03/27

ライバル

成長していく上でのライバルは必要。
 私はいま同業の巨大なライバル(自分だけの思いこみ)がいます。技術・設備・人員では足元にも近寄れないけれど、目標において努力の日々です。でもその気持ちを持って居ることで今後への希望につながつていると思います。負けて当たり前は会社・個人の成長には決してならない!
 中学時代のライバルはSTくんあなたでしたね!勉学・女生徒争いなど、力の弱い自分達らしく競った思い出が今も私の脳裏には刻まれています。それが現在もゴルフ・どちらが話し上手か、女性を引き付けられるか争っていますね?!(自分だけがおもっているのかも)
 数学や隣のOTさんの取り合い?壮絶でしたね!
 今のこども達は「和気藹々」で勉強もスポーツも、勝手も負けても、悔しさ喜びをあまり表面にださず「何も感じないのか?」と思うことが多い。剣道の指導でも自分ひとりが熱くなっていて、こども達は「クール」です。競争心をあおるのはあまり好ましくないが、心の成長には必要と思います。
 STくんとのライバル争いは今のところ「2対3」で君が人生でリードしてます。素晴らしい家庭(可愛い素直な奥さんと・二人の息子)に恵まれている。仕事と人好き合いは五分五分で、ちょっとリードしているのはゴルフと自由にのびのび生活できていることかな?
 私は仲間から多くの事を吸収していますが、小さい頃のライバルはいろんな面で成長吸収のスピードが早く感じたのは私だけでしょうか?(ゆかりちゃんに贈ります、イイ奴ですから今後ともよろしく)
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:08 】


TOP