FC2ブログ

ARCHIVE - 2007年12月

2007
12/24

出会い

昨夜は「良き理解者?」の先輩の方との鍋パーティーでした。
 先輩は生活(ライフ)に拘りを持っている方と訪問してすぐに感じました。一階はバーカウンターとケースには多様な日本酒から洋酒までがずらり、音楽はステレオコンポでCDはジャンルがいっぱい、建物はロクハウス調で自分の好みを各所にとりいれてました。二階は仕事部屋で空間の利用は建築家のような設計でした、やっぱり普通ではない!
 食へのこだわりも、かなりあります。奥様もいるはずなのですが、料理の準備は総て自分でセッティングする拘り、鍋のスープも昆布・鰹だしからとるという徹底か、頭が下がりやっぱり普通じゃない。
 本題に入ると、新事業に対する話での方向性で対話でした。自分は自分のスタイルが少々迂っていても変えたくないという考えです。先輩も自分がを通す人と常日頃から感じていました。平気でそのまま会社に入ってこられたら、従業員との今の形が壊されてしまう期がするのです?ここまで作り上げた形を崩されてしまうのが恐いが本音です。自分の指示以外で会社を動かされたら全体のコントロールがとれなくなると思っています。だから別事業としての展開にもって行く事が、新事業がダメになっても影響を無くするため方策だと考えています。
 「どげんせにゃいかん!」が今の会社への想いから、長崎県知事と同じ会社も県もいまは同じと考えとにかくやらなければいけないのです。  (自分なりに!)
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:41 】


TOP