FC2ブログ

ARCHIVE - 2007年11月

2007
11/13

コンプレックス

 私にはコンプレックスが沢山あります。2ヵ月間のブログの中でも卑屈になっている事をいっぱい書いてきました。
 「髪は長~い友達」と言いますが、若い頃は髪の毛の大切さなんて感じたことはないし、50・60才になったら「ハゲ」になるものと子供ごころに思っていました。
 昔は近所の床屋さんで散髪がおもで、今は同級生の妹さんに頭は任せています。彼女の言うには普段から頭を綺麗にし、清潔にしておく事が大切で「毎日の洗髪は当たり前」と教えてくれました。
 中学時代のスポーツ(頭の蒸れる)を3年間、高校時代は深夜放送、社会人になりギャンブルと、時代時代で一つの事に没頭する性格で、身体のこと・恋愛のことはにの次でした。そういう「ずぼら」な生活が今の状態「ハゲ」に繋がったときずかされました。
 30代の風呂場での洗髪の時の、手にからみ抜けていく髪の毛・排水口のたまる髪の毛で排水口がつまる恐怖、髪の毛豊富な人には理解できないでしょう。もっと前からの頭皮を清潔にしていたら、「ハゲ」の遅延させることができたのに!?
 我が家の家系は「ハゲ」母方にその系統が強く5人の叔父は会った頃から髪が有りませんでした。男は母方に似るそうですから!でも若い時はなんでと恨みました(ウソ)今はカツラも絶対いやだし、外国の俳優ユルブリンナーの和尚の頭を目標としています。
 10・20代のみんな笑ってないで、今が大切・これからが大切なんですよ、風貌の維持は将来への欠かせない物です。気を抜くとあなたも「ハゲ」にまっしぐらですよ!   (経験者は語ります)
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:0 | 06:30 】


TOP