FC2ブログ

ARCHIVE - 2007年09月

2007
09/25

中・高生の凶悪事件

 昨日は仙台フルキャストスタジアムでの楽天対西武の応援に友達4人で出掛けました。
 今月の2回目の連休、お天気は最高です。終盤に入りフルキヤストでの楽天ゲームも残すところ数試合。この日の沢山のイベントもあり、それには1万人もの行列ができていました!この日の観客は2万三千人で球場は満杯だったようです。当日券は会場2時間前に完売、私達は指定券で安心しての観戦です。
 家族連れ、カップル、仲間連れ、親子連れ、多くのグループが楽天の応援に集まりました。見知らぬ仲間が客席で一体となる、そこには現代の隣近所の付き合いがない無関心さはなく、すばらしい関係がそこにはありました。
 試合の楽天が岩隈・西武が西口の投手戦の予想です。岩隈の好投により残すは9回表のみ、2アウトから和田のホームラン・3連打で合計2点を取られ、リリーフに小山で4対2で気持ち良く私自身は勝てました美味しいビール付きで、岩隈も納得の試合でした。
 世間では、警察官の高1の娘がオノで父の首を切断・その翌日高1の男子がオノで父を殴打・今度は中3が父をオノで殴打、3件とも「オノ」による中高生の殺人・障害事件が発生しています。キイワードは「オノ」ですが、テレビ報道による連鎖がそこにはあります。
 楽天の観戦の人々には家族の絆や触れ合いなど「こころの通い」がそこにはあります。親子のスポーツを通しての交流の必要性を感じます!
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 17:34 】


TOP